• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 山崎賢人、新田真剣佑、永野芽郁がドラマチックな三角関係に!?『二ノ国』キャラ紹介映像が到着
  • NEWS

山崎賢人、新田真剣佑、永野芽郁がドラマチックな三角関係に!?『二ノ国』キャラ紹介映像が到着

2019年6月19日 7:00

山﨑賢人、新田真剣佑、永野芽郁が演じるキャラクターたちはいったいどんな運命をたどるのか | [c] 2019 映画「二ノ国」製作委員会

「妖怪ウォッチ」シリーズや「レイトン教授」シリーズを生んだレベルファイブが贈る、同名人気ゲームタイトルをアニメーション映画化した『二ノ国』が8月23日(金)から公開される。このたび、本作で主演を務める山崎賢人が演じるユウと、新田真剣佑が演じるハル、そして永野芽郁が一人二役で演じるコトナとアーシャ姫といった主要キャラクターの特別映像が到着した。

原案・製作総指揮・脚本を日野晃博が担当し、監督にはスタジオジブリ出身の百瀬義行、音楽を手掛けるのは『千と千尋の神隠し』(01)の久石譲。また宮野真守、津田健次郎、坂本真綾、梶裕貴、山寺宏一といった声優ドリームチームの出演も決まるなど、盛り上がりをみせる本作。

到着した特別映像では、山崎、真剣佑、永野がそれぞれ演じるキャラクターの関係と、一ノ国と二ノ国をまたにかけた“命”を巡る冒険の一部が映しだされる。

学校一の秀才で心優しい青年のユウと、バスケ部のエースで人気者のハルは、現実の世界である“一ノ国”から、命がつながっているもう一人の自分が存在する“二ノ国”へと、偶然にも迷い込んでしまう。2人にとって幼なじみであり、ハルと恋愛に関係にあるコトナ。密かにユウが想いを寄せる相手でもある彼女と、二ノ国の姫アーシャの命がつながっていると知ってしまった時、ユウとハルは命を巡る究極の選択を迫られることに。二ノ国を訪れたことにより、狂い始めた彼らの人生。幼なじみで親友だったはずのユウとハルの関係は一体どこに向かうのか、穏やかでいられない。

そして永野演じる天真爛漫な性格のコトナは、アーシャ姫が「私が、あなた方のお知り合いに似ているのですね?」と語る通り、コトナとアーシャ姫は表裏一体、命がつながっている。ユウとハルが対立する理由となった、運命を握るキャラクターに注目が高まる。

映画化に至るまで10年もの歳月をかけて構想された本作の秘密がまた一つ明らかとなり、いっそう胸が高鳴る。はたして、彼らの運命はどうなってしまうのか、その結末をスクリーンで見届けてほしい!

文/編集部

<山崎賢人が自身の演じるキャラクター“ユウ”を紹介!>

<新田真剣佑が自身の演じるキャラクター“ハル”を紹介!>

<永野芽郁が自身の演じるキャラクター“コトナ”と“アーシャ姫”を紹介!>

関連映画

関連映画ニュース