• GOSSIP

不倫報道を一蹴!ウィリアム王子とキャサリン妃、田舎の湖畔で3000円デート

2019年6月20日 18:15

ラブラブな光景を目撃! | 写真:SPLASH/アフロ

4月には、ウィリアム王子が、ご近所さんのデイヴィッド・チャムリー侯爵の妻ローズ夫人との不倫疑惑を報じられたが、キャサリン妃との仲は円満な様子。イングランド北西部の湖水地方で有名なカンブリアでの公務を終えた後は、2人で湖畔のホテルに立ち寄りアフタヌーンティーを楽しんだようだ。

訪れたのは、アルスウォーター湖のほとりにある4つ星ホテル「Inn on the Lake」で、ホテルの公式インスタグラムには、2人のセールスマネージャーから歓迎を受けているウィリアム王子とキャサリン妃の後姿や、1人のセールスマネージャーの子どもと、キャサリン妃が子ども目線で話している様子などが紹介されている。

キャサリン妃は、羊毛刈りをした際と同じトロイ・ロンドンのカジュアルジャケットにブラックスキニーとハイキングブーツというラフな出で立ちだったが、ウィリアム王子は、羊毛刈りの際に着ていたベージュ系カーキ色のカジュアルジャケットから、その前に同地のマーケットを訪れ観衆の歓待を受けた際に着ていた紺のジャケットに衣装替え。

2人は通常のティールームではなく部屋で、2人きりではなくホテルのスタッフらとアフタヌーンティーを楽しんだそうだが、コーヒーや紅茶のほか、フィンガーサンドイッチやスコーン、スイーツが付いてお値段は23ポンド(約3100円)とお手頃価格。ウィリアム王子はレイクビューに感激していたそうだが、ごく短時間でこの場を後にしたという。

ジョージ王子とシャーロット王女が誕生した後、ウィリアム王子とキャサリン妃のお忍びデートが目撃されたのは、2016年のバレンタインデーのとき。アンマーホールの邸宅から車で15分ほどのところにある地元のホテル「The Crown Inn」内にあるパブで、夜に仲睦まじい様子が目撃されたことがあるが、ルイ王子も誕生し、なかなかデートは難しそうだ。

今回は2人きりでもなくお忍びでもないが、子どもたち抜き、かつパパラッチに取り囲まれることなく安価なプチデートを楽しんだことは、2人にとっても特別な時間だったはず。また、不倫報道に一抹の不安を感じていた人たちにとっても朗報となったようだ。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 画像はKensington Palace(@kensingtonroyal)公式Instagramのスクリーンショット