• GOSSIP

乳首とショーツが…イヴァンカ・トランプ、大統領補佐官なのにスケスケ!?

2019年6月18日 18:15

スケスケファッションで公務へ!? | 写真:SPLASH/アフロ

トランプ米大統領の補佐官も務める、娘のイヴァンカ・トランプが、乳首とショーツが透けているアウターで外出し、物議を醸している。

女性の地位向上に尽力しているイヴァンカは、サイドをアップにまとめたヘアスタイルにサングラス、白いシルクのブラウスに、アリス・アンド・オリビアの白いプリーツスカート、ローファーにバッグとオールホワイトで統一した装いで、アメリカ合衆国議会議事堂に向かった様子。薄めのメイクもビジネス向きで、メディアにも笑顔で手を振る余裕を見せつけたイヴァンカは、さすがファッショニスタと言いたいところだが、なんと乳首とショーツがスケスケ。ノーブラではないが、ブラウスもシアー素材と薄い素材のため乳首が見えてしまっているようだ。

自身のインスタグラムに掲載されているスライド式の4枚の写真は、室内であるうえに、サイズが小さいこと、胸元が隠れているといった点から乳首は見えないが、屋外のパパラッチ写真ではバッチリ乳首が見て取れることから、「仕事には不適切な衣装」といった非難の声が。

しかし一方では、「たまにはいいんじゃない?」「イヴァンカって蝋人形みたいに美しいし、矯正ブラじゃないのにこの位置に乳首があるのは素晴らしすぎる!」「美しい乳房」「インプラントでしょうけど、美しい」といった、美乳に対する肯定的な声も寄せられている。

うっかりなのか意図的だったのかは定かではないが、その後はこれらの非難に即対応したのか、ピンクのワンピースやグレーのスーツで公務に臨んだイヴァンカ。もちろん乳首は見えなかったようだ。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 画像はIvanka Trump(@ivankatrump)公式Instagramのスクリーンショット