• NEWS

川村壱馬ら鬼邪高校と鳳仙学園が揃い踏み!『HiGH&LOW THE WORST』ポスター到着

2019年6月13日 11:00

川村壱馬、吉野北人、山田裕貴、志尊淳たちがビジュアルにギュッと凝縮 | [c] 2019 髙橋ヒロシ(秋田書店) / 「HiGH&LOW」製作委員会

ドラマ、舞台など様々なメディアで物語が展開され、映画の累計観客動員が450万人を記録し、興行収入が65億円を突破した、男たちの友情と熱き戦いを描く「HiGH&LOW」シリーズ。その人気シリーズと高橋ヒロシ原作の人気不良漫画「クローズ」「WORST」がコラボレーションを実現した『HiGH&LOW THE WORST』が10月4日(金)から公開される。このたび、本作のポスターが到着した。

SWORD地区の“O”にあたる、通称“漆黒の凶悪高校”鬼邪高校。そこは定時制と全日制に分かれ、定時制は村山良樹が番長だった。一方、全日制に転入してきた花岡楓士雄は、いつか村山とのタイマン勝負を挑み、天下をとるという野望を持っていた。さらに SWORD地区の隣町、戸亜留市ではリーダーの上田佐智雄を筆頭に、過去最強の布陣を揃える鳳仙学園が勢力を強めていた。ある日、鳳仙の生徒が鬼邪高を名乗る者たちに突然襲撃されると、時を同じくして鬼邪高の生徒も鳳仙を名乗る者たちに襲われる事件が発生する。仲間が襲撃されたことをきっかけに、両校は互いに敵対心をむき出しにして、ぶつかり合う…。

このたび到着したポスターは、高橋ヒロシの「クローズ」「WORST」でお馴染み、幹部以外スキンヘッドの“殺し屋軍団‘’鳳仙学園で圧倒的な強さを誇り学園をまとめる1年生、“キングジョー“こと金山丈や月光兄弟の月本光信と光義、さらに2年から鳳仙のトップとなる当時1年生の月光兄弟三男の光政の姿がお目見え。くわえて、昨年公開された『DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW』(18)のエンディングで映し出された、新世代の鳳仙学園の絵が描かれている。さらに本ポスターはチラシサイズでも配布され、その裏には、鬼邪高校全日制の転入生ある花岡楓士雄役のTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEの川村壱馬をはじめ、全日制で絶大な力を誇る轟役の前田公輝、鬼邪高校の新世代の学生として高城司役の吉野北人(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、中越役の神尾楓珠、泰志役の佐藤流司といった鬼邪高校全日制のメンバーと、シリーズお馴染みである定時制の番長・村山役の山田裕貴と古屋英人役の鈴木貴之、関虎太郎役の一ノ瀬ワタル、中林役の清原翔などの鬼邪高校定時制のメンバー。そして過去最強と謳われる鳳仙学園の新世代のカリスマ的リーダーに君臨する上田佐智雄役の志尊淳や、佐智雄を取り囲む鳳仙学園四天王の小田島有剣役の塩野瑛久、志田健三の荒井敦史、仁川英明役の小柳心、そして沢村正次役の葵揚といった新進気鋭のキャストたちがけん制しあい、壮絶なバトルを繰り広げることを予期させる。

また、現在、本作の序章となるテレビドラマ「HiGH&LOW THE WORST EPISODE.O」が絶賛放送中。鬼邪高に入学してきた楓士雄と司の2人を中心に描かれる前日談となっているので、こちらも見逃さないでほしい。

「HiGH&LOW」シリーズと伝説の不良漫画が奇跡のコラボレーションを果たし、男たちの戦いがますますヒートアップする本作。熱いケンカバトルを見届けることがますます待ち遠しくなった!

※高橋ヒロシの「高」ははしごだかが正式表記

文/編集部

関連映画

関連映画ニュース

[c] 2019 髙橋ヒロシ(秋田書店) / 「HiGH&LOW」製作委員会|  [c] 2019 髙橋ヒロシ(秋田書店) / 「HiGH&LOW」製作委員会| [c] 高橋ヒロシ(秋田書店)1991| [c] 高橋ヒロシ(秋田書店)2002| [c] 高橋ヒロシ| [c]2019「HiGH&LOW」製作委員会| [c]2018「HiGH&LOW」製作委員会| 撮影/HIRO KIMURA(W) スタイリング=松川聡(TRON) ヘアメイク=JANET、高畑奈月(共にKIND)| 撮影=大石隼土