• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 第68回ゴールデングローブ賞ノミネート作品発表!ジョニー・デップがサプライズノミネート
  • NEWS

第68回ゴールデングローブ賞ノミネート作品発表!ジョニー・デップがサプライズノミネート

2010年12月15日 13:36

『ツーリスト』『アリス・イン・ワンダーランド』(10)でダブルノミネートされたジョニー・デップ
『ツーリスト』『アリス・イン・ワンダーランド』(10)でダブルノミネートされたジョニー・デップ

賞レースが激化し、次々に各賞のノミネートや受賞者が発表される中、アカデミー賞に次ぐ映画界の一大イベントである第68回ゴールデングローブ賞のノミネートが発表された。

『英国王のスピーチ』が最多の7部門にノミネートされたが、各賞のノミネートは大方の噂どおり。しかし、批評、オープニング成績ともに振るわず、各メディアの予想リストには全く姿を見せなかったジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリー主演作で、先週から全米公開されている『ツーリスト』が、作品賞、主演男優&女優賞にサプライズでノミネートされたほか、ジョニーは『アリス・イン・ワンダーランド』(10)でダブルノミネートを果たしている。これでアカデミー賞予測も面白くなりそうだ。

主なノミネート作品は以下の通り。

<ドラマ部門>

■作品賞

『ブラック・スワン』(日本2011年春公開)

『The Fighter』(日本公開未定)

『インセプション』(10)

『英国王のスピーチ』(日本2011年2月26日公開)

『ソーシャル・ネットワーク』(日本2011年1月15日公開)

■主演男優賞

ジェシー・アイゼンバーグ『ソーシャル・ネットワーク』(日本2011年1月15日公開)

コリン・ファース『英国王のスピーチ』(日本2011年2月26日公開)

ジェイムズ・フランコ『127 Hours』(日本公開未定)

ライアン・ゴルスング『ブルーバレンタイン』(日本2011年4月下旬公開)

マーク・ウォールバーグ『The Fighter』(日本公開未定)

■主演女優賞

ハル・ベリー『Frankie and Alice』(日本公開未定)

ナタリー・ポートマン『ブラック・スワン』(日本2011年春公開)

ミシェル・ウィリアムズ『ブルーバレンタイン』(日本2011年4月下旬公開)

二コール・キッドマン『Rabbit Hole』(日本公開未定)

ジェニファー・ローレンス『Winter's Bone』(日本公開未定)

<ミュージカル・コメディ部門>

■作品賞

『アリス・イン・ワンダーランド』(10)

『ツーリスト』(日本2011年3月11日公開)

『RED レッド』(日本2011年1月29日公開)

『キッズ・オールライト』(日本2011年GW公開)

『バーレスク』(日本12月18日公開)

■主演男優賞

ジョニー・デップ『アリス・イン・ワンダーランド』(10)

ジョニー・デップ『ツーリスト』(日本2011年3月11日公開)

ケビン・スペイシー『Casino Jack』(日本公開未定)

ポール・ジアマッティ『Barney's Version』(日本公開未定)

ジェイク・ギレンホール『Love and Other Drugs』(日本公開未定)

■主演女優賞

アネット・ベニング『キッズ・オールライト』(日本2011年GW公開)

アン・ハサウェイ『Love and Other Drugs』(日本公開未定)

アンジェリーナ・ジョリー『ツーリスト』(日本2011年3月11日公開)

ジュリアン・ムーア『キッズ・オールライト』(日本2011年GW公開)

エマ・ストーン『Easy A』(日本公開未定)

■助演男優賞

マイケル・ダグラス『ウォール・ストリート』(日本2011年2月4日公開)

クリスチャン・ベール『The Fighter』(日本公開未定)

アンドリュー・ガーフィールド『ソーシャル・ネットワーク』(日本2011年1月15日公開)

ジェフリー・ラッシュ『英国王のスピーチ』(日本2011年2月26日公開)

ジェレミー・レナー『ザ・タウン』(日本2011年2月5日公開)

■助演女優賞

エイミー・アダムス『The Fighter』(日本公開未定)

ヘレナ・ボナム=カーター『英国王のスピーチ』(日本2011年2月26日公開)

メリッサ・リオ『The Fighter』(日本公開未定)

ミラ・クニス『ブラック・スワン』(日本2011年春公開)

ジャッキー・ウィーヴァー『Animal Kingdom』(日本公開未定)

■監督賞

ダレン・アレノフスキー『ブラック・スワン』(日本2011年春公開)

デヴィット・フィンチャー『ソーシャル・ネットワーク』(日本2011年1月15日公開)

トム・フーパー『英国王のスピーチ』(日本2011年2月26日公開)

デヴィッド・O・ラッセル『The Fighter』(日本公開未定)

クリストファー・ノーラン『インセプション』(10)

■最優秀アニメーション賞

『怪盗グルーの月泥棒 3D』(10)

『ヒックとドラゴン』(10)

『イリュージョニスト』(日本2011年春公開)

『塔の上のラプンツェル』(日本2011年3月12日公開)

『トイ・ストーリー3』(10)

■最優秀外国語作品賞

『Biutiful ビューティフル』(スペイン・メキシコ、日本2011年夏公開)

『オーケストラ!』(フランス、10)

『THE EDGE』(ロシア、日本公開未定)

『I AM LOVE』(イタリア、日本公開未定)

『IN A BETTER WORLD』(デンマーク、日本公開未定)

なお、同授賞式は2011年1月16日(日)、西海岸時間の午後5時、東海岸時間の午後8時からロサンゼルスのビバリー・ヒルトン・ホテルで開催される。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース