• TOP
  • ニュース
  • 片渕須直監督からコメントも!『この世界の片隅に』応援チームの募集要項が発表
  • NEWS

片渕須直監督からコメントも!『この世界の片隅に』応援チームの募集要項が発表

2019年5月31日 17:00

第40回日本アカデミー賞アニメーション映画賞をはじめ、キネマ旬報ベスト・テンではアニメーション映画として史上2本目となる日本映画第1位など数多くの映画賞を獲得。公開から2年半が経った現在まで1日も途切れることなくロングラン上映が続けられている『この世界の片隅に』に、約30分の新規シーンを追加した『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』が12月20日(金)から公開される。このたび本作の“応援チーム”の募集要項が発表された。

『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』は12月20日(金)より公開!
『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』は12月20日(金)より公開![c]2018 こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

2015年にクラウドファンディングを行い、わずか8日間で目標金額の2000万円を突破。最終的には47都道府県3374人から3912万1920円の支援金が集まり、制作に着手した『この世界の片隅に』。同作のエンドロールには通常のキャスト・スタッフ名のエンドロールの後にもうひとつ、クラウドファンディング参加者全員の名前を記したエンドロールを上映することで、制作陣からの深い感謝の意が表明された。

今年3月に行われたイベントの中で片渕須直監督は、公開後にもたくさんの応援の声が寄せられたことを明かした上で「新たにこの映画を応援してくださる方々のお名前を載せることができないかと考えました」とコメント。今回の『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』の公開に合わせて“応援チーム”を発足することを明らかにした。

『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』応援チームの詳細が明らかに
『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』応援チームの詳細が明らかに[c]2018 こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

そしてこのたび、ついに“応援チーム”の詳細と募集要項が発表。参加者には、名前が『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』のエンドロールとパンフレットに掲載されるとともに、応援ツールとして「名前入り名刺」と「PRカード」が提供される。本作の公式サイト内に特設される応募フォームから参加申し込みが可能で、参加費用は5400円(税込)。応募期間は6月7日(金)10時から7月31日(水)23時59分までを予定している。この機会にぜひとも参加し、本作をさらに多くの人へ届けてほしい。

また6月3日(月)からは、本作の舞台である広島県をはじめとした中国・四国地方限定で、森永製菓と本作がコラボした「森永ミルクキャラメルケース(ペーパークラフト)」の店頭プレゼント企画がスタート。対象店舗の店頭で森永ミルクキャラメルを3個購入すると、2バージョンのうちどちらかが手に入るとのこと。数量限定なので、お近くの方は早めにゲットしてみてはいかがだろうか。

中国・四国地区限定で森永ミルクキャラメルとのコラボも決定
中国・四国地区限定で森永ミルクキャラメルとのコラボも決定[c]2018 こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

関連映画