• NEWS

衝撃の埼玉ディス映画『翔んで埼玉』Blu-ray&DVDが9月に発売決定!

2019年5月31日 0:00

『翔んで埼玉』Blu-ray&DVDの発売が決定 | [c]2019映画「翔んで埼玉」製作委員会

すさまじい埼玉ディスりが強烈なインパクトを放つ、魔夜峰央による衝撃的コミックの実写化『翔んで埼玉』。興行収入がまさかの37億円超えの大ヒットを記録した本作の、Blu-ray&DVDリリースが9月11日(水)に決定した。

「テルマエ・ロマエ」シリーズや「のだめカンタービレ」シリーズで知られる“笑いと感動の名手”武内英樹監督によって描かれた本作で、主演の壇ノ浦百美を演じるのは二階堂ふみ。自身にとって初の男役として、強さといじらしさを兼ね備えたヒロイン(?)を見事に演じきっている。アメリカ帰りの転校生で埼玉解放戦線の一員・麻実麗を演じるGACKTは、高校生役という高いハードルを、マントを翻して華麗に飛び越えた。千葉解放戦線のリーダー・阿久津翔を演じるのは、伊勢谷友介。伝説の埼玉県人・埼玉デュークを、白馬に乗った京本政樹が圧倒的なインパクトで実体化。また、埼玉にゆかりのあるブラザートムや埼玉出身の島崎遥香、成田凌、益若つばさ、千葉出身の麻生久美子、神奈川出身の竹中直人など、クセの強い豪華ツワモノ陣が脇を固める。

Blu-ray&DVDは通常版に加えて、豪華版と初回生産限定豪華埼玉版が発売予定。初回限定版は、「埼玉県民にはそこらへんの草でも食わせておけ!」という名セリフを彷彿とさせるダンボールのようなデザインのBOXで、徹底的に埼玉への皮肉を効かせている。もちろん、映画では見られなかったメイキングなど、特典映像もファンにはたまらない!

小ネタが満載のディープな世界観を、Blu-ray&DVDで繰り返し堪能してみてはいかが。

文/編集部

『翔んで埼玉』
9月11日(水)Blu-ray&DVDリリース、同時レンタル開始
■初回生産限定豪華埼玉版 ※Blu-rayのみ 7,800円(税別)
■豪華版
【Blu-ray】6,800円(税別)【DVD】5,800円(税別)
■通常版
【Blu-ray】4,800円(税別)【DVD】3,800円(税別)

関連映画

関連映画ニュース