• GOSSIP

ブランジェリーナ、ヨガで飲酒量と喧嘩が激減!?

2010年12月13日 10:57

ヨガがふたりの関係を変えたらしい | [c]GLOBE PHOTOS/AFLO

昨年の今頃は、かなりリアルな破局説が全タブロイド誌をにぎわしていたアンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットだが、最近は和やかでラブラブな報道ばかり。破局報道ができれば、売り上げも視聴率も跳ね上がるメディアとしては、是非とも破局説を流したいところだろうが、ネタがないのでは仕方ない。

この背景には、今年に入って主演作が目白押しの本人たちがメディアに登場する機会が増え、円満アピールを欠かさないのもあるが、どうやらヨガがふたりの関係を変えたらしい。

ナウ誌によれば、「ふたりは、シッダヨガのインド人講師グルのもとで一緒にヨガを始めました。講師からの聖辞で一日を始め、そして終えるのですが、それが彼らの関係を変えたようです。ヨガのおかげで飲酒量も激減し、激しい喧嘩もしなくなった」とか。

ヨガといえば、マドンナ、グウィネス・パルトロー、ジェニファー・アニストンら多くのセレブにとって、ボディだけではなく心のバランスを整えるために必要不可欠な存在になっているようだが、最近では、デビット&ビクトリア・ベッカム夫妻が、約1年間に渡って、週に2回、1時間のパワーヨガのクラスを一緒に受けたことで、ふたりの関係が改善されたと伝えられたばかり。

一説では、アンジーのヒステリックは子供たちに向けられるようになったらしいが、効き目は抜群のようで、ジョニー・デップがアンジーのことを「極めてノーマルで驚いた」と発言したのも、ヨガがアンジーを変えたからかもしれない。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

[c]GLOBE PHOTOS/AFLO| [C]GLOBE PHOTOS/AFLO