• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 藤原竜也、高良健吾、成田凌…小栗旬主演の『人間失格』に美しすぎる男性キャスト集結
  • NEWS

藤原竜也、高良健吾、成田凌…小栗旬主演の『人間失格』に美しすぎる男性キャスト集結

2019年5月23日 12:00

【写真を見る】太宰治役には小栗旬!彼を愛する3人の女たちも超豪華な顔ぶれ | [c]2019『人間失格』製作委員会

日本文学史に残る傑作として、全世界で累計1200万部以上を売り上げている太宰治最後の完結作品「人間失格」。その誕生秘話を、太宰自身と彼を愛した3人の女たちの目線から描きだした『人間失格 太宰治と3人の女たち』が9月13日(金)から公開。このたび本作の豪華男性キャスト陣が一挙に解禁された。

『さくらん』(07)や『ヘルタースケルター』(12)など映画監督としてもその才を発揮する写真家、蜷川実花監督がメガホンをとる本作。主人公の太宰治を演じるのは来年公開予定のハリウッド版『ゴジラvsコング(仮題)』で世界進出を果たす小栗旬。正妻の津島美知子役を宮沢りえ、愛人で弟子の太田静子役を沢尻エリカ、太宰の最後の女となる山崎富栄役を二階堂ふみが演じることがすでに発表されている。

そしてこのたび新たに発表されたのは、太宰を取り巻く5人の男性キャスト陣。当時太宰に関わった編集者数名の要素を集約させた映画オリジナルのキャラクターである若手編集者の佐倉潤一役には『愛がなんだ』(公開中)や『カツベン!』(12月公開)など話題作への出演が相次ぐ成田凌。沢尻演じる静子の弟の太田薫役には昨年大ヒットを記録した『スマホを落としただけなのに』(18)で熱演を披露し、先日発表された同作の続編では主役に抜擢された千葉雄大。

また太宰の親友であり、日本初のテレビドラマの脚本家としても知られている伊馬春部役にはテレビドラマ「パーフェクト・ワールド」に出演中の瀬戸康史、若き日の三島由紀夫役には『多十郎殉愛記』(公開中)で見事な立ち回りを披露した高良健吾。さらに太宰の友人でもあり無頼派を代表する作家としても知られる坂口安吾役を、蜷川監督のもう1本の新作である『Diner ダイナー』(7月5日公開)で主演を務めている藤原竜也が演じる。

映画化やドラマ化、マンガ化もされるなど後世に大きな影響を与えた名作誕生の裏に隠された物語のなかで、魅惑的な男たちがどのように関わり、そして巻き込まれていくことになるのだろうか。蜷川監督のビジュアルセンスが余すところなく発揮された映像世界とともに、彼ら5人の演技からも目が離せなくなりそうだ!

関連映画

関連映画ニュース

[c]2019『人間失格』製作委員会| [c]2019 『人間失格』製作委員会| [c]吉田修一/幻冬舎 [c]2020 映画「太陽は動かない」製作委員会| [c]2018映画「億男」製作委員会| [c]2017 映画「22年目の告白―私が殺人犯です―」製作委員会