• GOSSIP

キャサリン妃にハプニング!着回しワンピで美脚を披露

2019年5月19日 18:15

キャサリン妃、美脚がチラリのハプニング? | 写真:SPLASH/アフロ

カジュアルルックから一変、キャサリン妃がエレガントな着回しワンピース姿で公務に出席した際に、美脚を披露するハプニングがあった。

キャサリン妃がこの日訪れたのは、第二次世界大戦中に、アラン・チューリングが働いていたことで有名なブレッチリー・パークの政府の暗号解読施設。1944年6月6日のノルマンディー上陸作戦から間もなく75年目となるが、キャサリン妃の祖母と大叔母が働いていた場所でもあることから、キャサリン妃にとっては特別な場所のようだ。

キャサリン妃は、昨年11月8日に放送された、チャールズ皇太子が70歳を迎えるのを記念したドキュメンタリー番組で着ていた、紺地に白い水玉模様の、アレッサンドラ・リッチのボタンシャツワンピを再度チョイス。その際には、4月に誕生したルイ王子を抱っこしていたが、白い襟が付いた1750ポンド(約24万円)のワンピースは、昨年5月19日のヘンリー王子とメーガン妃の挙式で、米テレビドラマ「SUITS/スーツ」でメーガン妃と共演していたアメリカ人女優のアビゲイル・スペンサーが着ていたものと全く同じドレスだったことが、話題になっていた。

同系色のクラッチバッグにスウェードの同系色のパンプスという出で立ちで、通りで待つ人々から大歓迎を受けたキャサリン妃だが、このワンピースは、白い襟と膝上までのセンターボタンのプリーツが特徴で、風でプリーツスカートが揺らぐたびに膝上がチラリ。歩いている際には腿の方までまくれ上がるハプニングもあったものの、着こなしはとてもエレガント。ハリウッド女優が選ぶだけのことはあって、既にネットでは完売している。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 画像はKensington Palace(@kensingtonroyal)公式Twitterのスクリーンショット