• GOSSIP

レティシア王妃、肩出しファッションの鍛えられた腕にギャップ萌え!

2019年5月18日 20:15

美しすぎるレティシア王妃、二の腕もバッチリ | 写真:SPLASH/アフロ

何を着ても似合う、美しすぎるスペインのレティシア王妃の、見かけによらない鍛え上げられた二の腕が話題を呼んでいる。

レティシア王妃はこの日、スペインのグラナダで行われた女性サッカートーナメント“クイーンズ・カップ”のファイナル戦を観戦。試合を盛り上げた後は、表彰式に参加した。

背中のレース使いがおしゃれな白いノースリーブのフェリペ・バレラのロングベストは去年7月に着ていたものだが、その際にはベルトと白いスカートでエレガントに、今回は黒いパンツというシンプルカジュアルな着こなしで、TPOに合わせたお得意の着回し術を披露し、まったく違う印象を演出。また今回は小麦色の二の腕でトロフィーを持ち上げるなどアクティブだったことから、レティシア王妃の力こぶがクッキリ見て取れた。

これらを見たネットユーザーたちからは、「顔立ちに似合わない、たくましい二の腕にビックリ」「何を着てもエレガントで美しい」「鍛え上げられた二の腕と、美しい顔にギャップ萌え」といった声が寄せられている。

その2日後には、夫のフェリペ6世国王とともに、グアルディア・シビル(スペインの準軍事組織)設立175周年記念式典に出席。モノトーンの気品あふれるシンプルなドレスが絶賛されている。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ