• GOSSIP

またヘアチェンジ!シャルレーヌ公妃、家族そろってクールにサングラス姿

2019年5月18日 14:15

モナコ王室ご一家のサングラス姿が話題に! | 写真:SPLASH/アフロ

モナコ公国のシャルレーヌ公妃が、夫のアルベール2世大公と双子のジャック公子とガブリエラ公女とともに、サン・デボーテ・ラグビー・トーナメントを観戦。またもやヘアスタイルを変えたようで、クールな出で立ちと仲睦まじい家族の様子が話題を呼んでいる。

黒いサングラスで決めたシャルレーヌ公妃は、茶のパンツに、黒いインナーと黒い革ジャンというスタイリッシュな出で立ちで、毎年恒例で行われているラグビートーナメントに参加。なんとなくこれまでの雰囲気と違うのは、ショートから、おでこを立ち上げ顎のラインまでのショートボブにヘアスタイルを変えたのが原因のようだが、心なしか少々顔がふっくらして、シワのない幸せそうな笑顔も印象的だ。

そして今回、髪を後ろに束ねたガブリエラ公女は、父親のアルベール2世とお揃いで、同イベントのユニフォームである、紺地に白のストライプ、襟のラインが黄色いジャケットを着用。ジャック公子はユニフォームではなく、白いTシャツに迷彩柄のフード付きのダウンベストとガブリエラ公女と同じ白いパンツ姿で、4人仲良く試合を観戦した。

今回4人が共通して身に着けていたのがサングラスだ。ジャック公子だけは、相変わらず白いフレームのサングラスがお気に入りのようだが、3人は黒いサングラスで決めており、「シャルレーヌ公妃も幸せそうでよかった」「相変わらず美しい!」「ジャック公子とガブリエラ公女が可愛すぎる」「家族の絆を感じる」「フェイク家族ではなさそう」といったコメントが寄せられている。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 写真:SPLASH/アフロ