• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • ダー子の描いたフェルメールがTシャツに!『コンフィデンスマンJP』大阪イベントで長澤まさみ大感激
  • EVENT

ダー子の描いたフェルメールがTシャツに!『コンフィデンスマンJP』大阪イベントで長澤まさみ大感激

2019年5月14日 5:00

「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズやテレビドラマ「リーガルハイ」など、数々のヒット作を手掛ける脚本家の古沢良太による大ヒットテレビドラマ「コンフィデンスマンJP」が映画化され、5月17日(金)から公開される。8日に『コンフィデンスマンJP』ワールドプレミアが開催され大盛況を収めたが、興奮冷めやらぬまま、13日に大阪にて「子猫ちゃんたちの集いファイナル~ナニワ・プレミア!?編」が開催された。

【写真を見る】熱狂的なファン650人全員が”フェルメール”Tシャツを着用した、圧巻のフォトセッション!

長澤まさみ演じるダー子、東出昌大演じるボクちゃん、小日向文世演じるリチャードの信用詐欺師ことコンフィデンスマンが、日本を飛び出し香港でコンゲームを繰り広げる本作。2024年から刷新される新一万円札の顔となる渋沢栄一が建設に関与した国の重要文化財に指定されている大阪市中央公会堂が会場となったイベントには、長澤、東出、小手伸也、田中亮監督が登壇。小手演じる五十嵐の、お馴染みのセリフ「いたのか、五十嵐!」のコール&レスポンスと共に幕開け。

集結した650名の熱狂的なファンこと子猫ちゃんたちは、ドラマ第3話の“美術商編”にてダー子が描いたフェルメールの“真珠の耳飾りの少女”の贋作があしらわれたTシャツをお揃いで着用。長澤は「ダー子ちゃんの描いたフェルメールのTシャツだ!」と大感激で、「皆さんの熱気が伝わってきて、とてもうれしいです。みなさんいろいろな地方からいらっしゃったんですもんね。全国からありがとうございます」とコメントした。

ヘタすぎて逆に味わい深い!?ダー子が描いたフェルメール

ファンミーティング“子猫ちゃんたちの集い”は、昨年の12月19日の第1回から全国各地で開催されてきた。すべての回に参加した小手が感想を聞かれると「感慨深いものがありますよ。北は北海道から、南は福岡まで、各地でおいしいものをいただきまして、大阪でもおいしいお店に連れていってもらえるのかと思いきや、今日は朝昼晩全部弁当で…」と不満を漏らした。それに対して長澤は、「おいしいお弁当たくさんいただいたでしょ!たこ焼きも食べて、イカ焼きも食べて、551の肉まんも食べて、こんなに食べてなにか文句あるんですか!」とツッコみ。「文句はないです!」と小手が訂正すると、場内は笑いの渦に包まれた。

大阪市中央公会堂に集まったファンたちにハイタッチを交わす長澤、東出、小手伸也、田中亮監督

そして話題は映画に移り、MCが「ダー子への熱い思いを打ち明けるボクちゃんのシーンが印象的で、せっかくなので生で聞きたいです!」と東出にシーンの再現をお願いすると、「ボクちゃんの告白シーンでは、ある人の演出が反映された動きになっているんです」と照れながらも激白。「ぜひ劇場でボクちゃんの告白シーンの動きにご注目ください」とコメントした。

その後、ファンと共に、豪華プレゼントのあたるじゃんけん大会や、フォトセッションを実施。長澤が「本当にこの作品を愛してくれているんだなというのが伝わってきまして、とても温かい気持ちになりました。映画では、コンフィデンスマンチームの皆が力を合わせて、史上最大の騙しに挑んでいます。ドラマを観た人も、観ていない人にも楽しんでもらえる作品が出来上がったと思いますので、楽しんで頂ければと思います!」と本作への期待を高め、大盛況のなかイベントは幕を閉じた。

文/編集部

関連映画

関連映画ニュース

[c]2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会| 撮影/黒羽政士| [c]原泰久/集英社 [c]2019映画「キングダム」製作委員会| [c] 2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会| [c]2019「コンフィデンスマンJP the movie」製作委員会| [c]2019「コンフィデンスマンJP the movie」製作委員会