• TOP
  • ニュース
  • 『ゴッドファーザー』の撮影に使用された家が売りに出される!
  • GOSSIP

『ゴッドファーザー』の撮影に使用された家が売りに出される!

2010年12月4日 11:43

ドン・ヴィト・コルレオーネを演じたマーロン・ブランド
ドン・ヴィト・コルレオーネを演じたマーロン・ブランド[C]GLOBE PHOTOS/AFLO

1972年に公開され、アカデミー賞作品賞に輝いたフランシス・フォード・コッポラ監督の名作『ゴッドファーザー』の撮影に使用された、マーロン・ブランド扮するマフィアのドンで家長ヴィト・コルレオーネ一家の家が、290万ドル(約2億4千万円)で売りに出されていることがわかった。ニューヨーク・デイリー・ニュース紙によって明らかにされたもの。

スタッテン・アイランドにあるこの家は、プール、4つのガレージ、8つのベッドルームと4つのトイレがあり、少年時代に父と兄を殺され、シチリアの寒村を追われてたった一人でアメリカに移住したヴィトが、一番大切にしていた家族の絆を育んだ場所。それらを象徴するいくつかのシーンがこの家で撮影されており、映画史に残る重要な場所として多くの人々に親しまれてきた。

今回の売却は所有者が亡くなったためだが、近隣住人の一人は、「バックヤードでの結婚式のシーンが印象的でした。多くの人々にとってなじみの深い場所で、日本人観光客が訪れては写真を撮っていました」と残念そうに語っており、新しい所有者の手に渡ったとしても、そのままこの家が残って欲しいものだ。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース