• GOSSIP

遺伝子最強!? ブラピ&アンジーの子どもの美しさが話題に

2019年5月04日 19:45

ブラピ&アンジーの3女ヴィヴィアンが美しい! | 写真:SPLASH/アフロ

4月14日に、ブラッド・ピットと離婚が成立して独身となり、元夫の姓を捨てて新たな人生をスタートさせたアンジェリーナ・ジョリーが、3女のヴィヴィアンとロサンゼルスでお買い物。ヴィヴィアンの美しさが改めて話題となっている。

アンジェリーナは、ベージュのインナー以外は、サングラス、ロングジャケットとスキニーパンツ、バッグ、そしてリボンのついたフェラガモのスリッパサンダルという相変わらずオールブラックな出で立ちでシックにまとめているが、ヴィヴィアンは、白い半袖のTシャツにデニムのオーバーオールとスニーカー、肩まで伸びたストレートボブ、右側のヘアを耳に掛けた前髪なしのヘアスタイルで、相変わらずセレブの子どもとは思えないほど、まったく洒落っ気なし。“ガーリー度”も皆無だ。

しかし、成長していくにつれて、次女で男の子っぽい服装しかしないシャイロや、ヴィヴィアンと双子のノックスは、どんどんアンジェリーナやブラッドに似てきており、ヴィヴィアンについても、「遺伝子最強すぎ」「やっぱり可愛い」「素地がいいから飾らなくても問題なし」「ブラピとアンジー双方の雰囲気があるけど、優しい雰囲気はブラピ似?」「羨ましい」といった声が寄せられている。

アンジェリーナは、所有する財産の総額約1億1600万ドル(約130億円)すべてを、カンボジアから養子縁組した長男のマドックスに相続させると報じられたばかり。16年にベル麻痺と呼ばれる原因不明の顔面神経麻痺を患い、現在も激ヤセが懸念されていることや、ブラッドとの離婚の際に常にアンジェリーナに寄り添ってくれたこともあり、アンジェリーナが代表を務める映画製作会社「ジョリー・パス」を資産として相続させ、マドックスを次期代表に就任させる意向なのだとか。恐らくヴィヴィアンは何も知らされないまま、アンジェリーナと楽しい時を過ごしているに違いない。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 写真:SPLASH/アフロ