• GOSSIP

キャサリン妃、鮮やかなおニューのワンピでヘンリー王子と礼拝に参列

2019年4月30日 14:15

キャサリン妃がヘンリー王子と2ショット披露! | 写真:SPLASH/アフロ

ウィリアム王子は単身での公務のためニュージーランドを訪問中、キャサリン妃はアンザック・デーの礼拝に単身で出席するかと思いきや、メーガン妃の出産を控えたヘンリー王子もサプライズで同礼拝に出席。ウィリアム王子とヘンリー王子の不仲説を一蹴する義姉と義弟の仲睦まじい2ショットが話題を呼んだ。

アンザック・デーは、第一次世界大戦のガリポリの戦いで勇敢に戦ったオーストラリア・ニュージーランド軍団(ANZAC)の兵たちと、当時国のために尽力した人々の追悼を行う特別な日。ウェストミンスター寺院で行われた礼拝にキャサリン妃は、首席司祭と同じ鮮やかなブルーグリーンのキャサリン・ウォーカーのAラインワンピースに、同色と緑のロジー・オリヴィアのファシネーター、スウェードのパンプスとクラッチバッグという装いで、ヘンリー王子と仲良くおしゃべりしている様子がパパラッチされている。

戦没者を悼み敬意を表するポピーの花を胸に飾ったワンピースは、久しぶりにおニューのもの。緑とブルーのシンプルなコーデには絶賛の声が寄せられているが、なによりもロイヤルファミリーファンを喜ばせたのは、キャサリン妃とヘンリー王子の2ショットだ。

英王室が何度否定しても、ウィリアム王子とヘンリー王子の確執が報じられるなか、2人が楽しそうに会話する様子や、キャサリン妃を見つめるヘンリー王子の様子がとても優しそうだったことから、「賢いキャサリン妃のこと、ウィリアム王子とヘンリー王子の仲は大丈夫だと思う」「2人の様子を見て安心した」といった声が寄せられている。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ