• NEWS

北村匠海×松坂桃李×浜辺美波、「SAO」監督最新作『HELLO WORLD』の声優に抜擢!

2019年4月12日 6:30

監督も自信たっぷりのキャスティングに!

初監督作品『劇場版 ソードアート・オンライン –オーディナル・スケール-』(17)が大ヒットを記録し、『SAO』ムーブを巻き起こした立役者、伊藤智彦監督による最新作『HELLO WORLD』が9月20日(金)公開となる。この度、声優キャストが明らかになり、30秒の特報映像が解禁された。

高校生の主人公である堅書直実の声を演じるのは、『君の膵臓をたべたい』(17)の注目若手俳優、北村匠海。元々アニメが好きだったという北村は「オーディションのお話を頂いて、是非!やりたい!と即答でした」と喜び、本作でキャリア“初”となる声優に挑む。

10年後の未来からやってきた・カタガキナオミの声を演じるのは、『孤狼の血』(18年)で第42回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞した松坂桃李。『パディントン』(16)では主人公の吹き替えを担当し、その声に魅了された伊藤監督からの熱いオファーによりキャスティングされたそうで、「今度は何の動物なんだろう?とちょっと不安もありましたが、ちゃんと人間だったので安堵しました」とコメント。

そしてヒロイン・一行瑠璃の声を演じるのは、『ONE PIECE FILM GOLD』(16)などで声優経験のある浜辺美波。物語のカギを握る女子高生を演じる浜辺は「監督の作品を以前から大好きで観ていたので、お仕事出来ることが不思議な感じがしました」と感動を表した。

脚本は、「正解するカド」の野﨑まどが担当。キャラクターデザインは「らき☆すた」や「けいおん!」などを手掛けている堀口悠紀子。アニメーション制作は、『楽園追放 -Expelled from Paradise-』(14)などを手掛け、デジタルアニメーションの先駆者として名高い制作会社グラフィニカが担当する。

解禁された特報は、本作への期待が高まる圧巻の映像美。ぜひご覧になってほしい。

関連映画

関連映画ニュース

[c]2019「HELLO WORLD」製作委員会| [c]2020映画「思い、思われ、ふり、ふられ」製作委員会 [c]咲坂伊緒/集英社| [c]河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ドラマ「賭ケグルイ」製作委員会・MBS| [c]2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ 「映画 賭ケグルイ」製作委員会| [c]2019「HELLO WORLD」製作委員会 | [c]2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会 [c]住野よる/双葉社