• TOP
  • ニュース
  • 矢田亜希子も「鳥肌が立つほど感動的」と絶賛!LISMOドラマ主題歌に手嶌葵が決定
  • NEWS

矢田亜希子も「鳥肌が立つほど感動的」と絶賛!LISMOドラマ主題歌に手嶌葵が決定

2010年11月22日 18:32

「空にいちばん近い幸せ 映画『ジーン・ワルツ』ANOTHER STORY」の主題歌を担当することが決まった手嶌葵
「空にいちばん近い幸せ 映画『ジーン・ワルツ』ANOTHER STORY」の主題歌を担当することが決まった手嶌葵

矢田亜希子が5年ぶりに主演を務めるLISMOドラマのシリーズ第19弾「空にいちばん近い幸せ 映画『ジーン・ワルツ』ANOTHER STORY」の主題歌に手嶌葵が歌う賛美歌の「Amazing Grace」に決定した。

天使の歌声と言われる手嶌による同曲は、柔らかさと荘厳さを併せ持ち、クリスマスシーズンにふさわしい神聖な仕上がりとなっている。過去に数多くの有名アーティストにより、世界中で愛唱されてきた賛美歌の1つである同曲について、手嶌は「有名な曲なので昔から耳にする機会も多く、親しみを感じていた曲でした。でも同時に、とても難しい曲だという印象もあったので、緊張してレコーディングに臨みました。私にとっては1つの挑戦でもありました」と、プレッシャーを感じていたようだ。同作を見たという手嶌は「子供を授かり、出産するということはたくさんの不安と喜びがあり、無事に産まれくるということがこんなに大変なことなんだと知りました。小さな赤ちゃんや子供を見ると幸せな気分になるのは、小さな命の尊さが伝わってくるからなんだと、私の両親にも改めて感謝の気持ちを感じました」とコメント。

一方、同作で主演を務める矢田は「ドラマの中で初めてこの曲が流れた時、手嶌さんの透明感のある歌声はとても重く、強く心に響きました。神秘的な楽曲と出産シーンの組み合わせは、鳥肌が立つほど感動的でした」と絶賛している。

本作の配信は『ジーン・ワルツ』公開(2011年2月5日)に先駆けて、12月3日(金)から毎週金曜日、計5回の配信予定。11月24日(水)に発売される手嶌のクリスマスカバーアルバム「Christmas Songs」に、同曲が収録されている。【MovieWalker】

関連映画

関連映画ニュース