• TOP
  • 映画ニュース
  • ダニエル・ラドクリフが『ハリポタ』原作者から受け取った携帯メールとは?
  • GOSSIP

ダニエル・ラドクリフが『ハリポタ』原作者から受け取った携帯メールとは?

2010年11月17日 14:04

ラドクリフ「またハリー役をやるかどうかは微妙だ」
ラドクリフ「またハリー役をやるかどうかは微妙だ」[c]GLOBE PHOTOS/AFLO

ダニエル・ラドクリフが、『ハリポタ』シリーズの原作者J・K・ローリングから、『ハリポタ』の続編を執筆しないと約束した携帯メールを受け取ったらしい。

ラドクリフが、ニューヨークで開催された『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』(11月19日日英米同時公開)のレッドカーペットで米テレビ番組MTVのインタビューで明らかにした。「彼女がロンドンのレッドカーペットの後に、わざわざ携帯メールをくれたんだ。彼女は、僕が素晴らしいハリーだったと称えてくれた。そしてその報酬として、既に書かれている7巻以降、『ハリポタ』シリーズ の続編を執筆しないとわざわざ言ってきてくれたんだ」そうだ。

7巻で完了すると思われていた同シリーズについてローリングが、「8巻、9巻、10巻と書き続けることができる」と発言したことに相当ショックを受けたラドクリフが、「またハリー役をやるかどうかは微妙だ」と遺憾の意を示したからで、ラドクリフにとっては嬉しい知らせとなったようだが、ファンにとってはさぞかし残念なことかもしれない。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース