• GOSSIP

マイリー・サイラス、ブーツだけを履いた“手ブラ”オールヌードを披露!

2019年4月01日 19:15

マイリー・サイラス、またもスッポンポンに | 写真:SPLASH/アフロ

昨年の12月23日に、オンオフを繰り返していたリアム・ヘムズワースと結婚したマイリー・サイラスが、ブーツ以外一糸まとわぬ姿のオールヌードを披露し、話題を呼んでいる。

これまでもヌードやワキ毛を披露してきたマイリーが今回インスタグラムで紹介しているのは、アリス・モワティエによるアーティスティックなショット。ディオールのビキニに、首には無数のチェーンやダイヤモンドのチョーカーをまとったマイリーが、プールのなかで胸元にシャンパンを注いでいるショットや、ビキニ姿に煌びやかなバッグとサンダルを履き、プールサイドの椅子に座ってシャンパングラスからシャンパンを誰かに投げつける様子など、個性的なショットの数々が掲載されている。なかでも砂漠をバックに、帽子と緑のラテックスのサイハイブーツ以外一糸まとわぬ姿で犬と一緒に椅子に横たわっているショットは、手ブラのため乳首は拝めないが、穏やかな表情とタトゥーが刻まれた白い素肌からは、安定したピースフルな様子がうかがえ、掲載から1日も経たないうちに130万件のいいね!がクリックされた。

マイリーは『ラスト・ソング』(10)の共演がきっかけで09年にリアムと知り合い、10年に交際が発覚。12年には婚約を発表するも、13年には破棄。その後は、“トワーク”という言葉が大流行するほど奇行が目立ち、私生活も荒れに荒れていた様子。後には誰も気にしなくなるほどヌードやワキ毛の露出を連発しファンを心配させていたが、16年ごろから復縁し、カリフォルニアで起きた山火事を機にリアムとの深い絆を再確認、ついにゴールインに至った。

マイリーは、今年の8月16日から18日までニューヨーク州のワトキンズ・グレンで開催される、音楽イベント「ウッドストック・フェスティバル」50周年記念コンサートに出演することが明らかになっており、歌手活動も順調なようだ。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 画像はMiley Cyrus(@mileycyrus)公式Instagramのスクリーンショット| 写真:SPLASH/アフロ