• NEWS

イケメンぶり健在! 『人生万歳!』出演のヘンリー・カヴィルは要チェック

2010年11月17日 14:04

イケメン注目度が高まるヘンリー・カヴィル | [c]2009 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.

12月11日(土)よりウディ・アレンの監督40作目となる記念碑的新作『人生万歳!』が公開される。

本作は、新星エヴァン・レイチェル・ウッド演じる、ちょっとおバカな女の子メロディが、超偏屈男で、ノーベル賞候補にもなった元天才物理学者ボリスと、年齢と知能指数を超えて結婚したことから巻き起こるドタバタを描いたラブコメディだ。家出娘のメロディは、ニューヨークに憧れたことからボリスの家に居候として入り込み、愛と錯覚して年の差婚をするも、若い男性との出会いも多く、やがてボリスとの別れの日がやってくる。田舎娘メロディがニューヨークで出会う若くて魅力的な男性の1人が、日本でも大人気を博す海外ドラマシリーズ「THE TUDORS 背徳の王冠」でチャールズ・ブランドンを演じた1983年英国生まれのヘンリー・カヴィル。チャールズを演じた際には、役柄から超短髪というヘアースタイルだったカヴィルの髪もすっかり伸びて、本作では、さらにイケメンぶりが加速している。ウディ・アレン映画と言えば、数々の人気俳優が出演を熱望することで有名だが、本作のエヴァン・レイチェル・ウッドや、『スラムドッグ$ミリオネア』(09)のフリーダ・ピントなど、今後の活躍が期待される若手スターの登竜門ともなっている。

007シリーズの新ジェームズ・ボンド役の最終候補にもなった記憶も新しく、すでに映画界で注目を浴びているヘンリー・カヴィルは、次回作に『落下の王国』(06)のインド人監督、ターセム・シンの大作も控えている。今後も要チェックな俳優に目が離せない。【Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース

[c]2009 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.| 写真:SPLASH/アフロ| [c] 2012 Warner Bros. All Rights Reserved.| [C]Fria Luz del Dia, A.I.E. 2011. Artwork [C]2012 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.| [c]GLOBE PHOTOS/AFLO| [C] 2010 War of the Gods, LLC. All Rights Reserved. | [c]GION