• NEWS

中谷美紀&池田エライザ、蜷川実花のNetflixオリジナルドラマに参戦決定!

2019年3月19日 4:00

蜷川実花監督「Followers」に中谷美紀&池田エライザが出演決定! | 2020年初頭、Netflixにて全世界配190か国へ独占配信

藤原竜也主演の『Diner ダイナー』(7月5日公開)、小栗旬主演の『人間失格』(2019年公開)と、監督作の公開が相次ぐ写真家で映画監督の蜷川実花が手掛けるNetflixオリジナルドラマ「Followers」が2020年初頭より全世界190か国へ独占配信される。このたび本作のキャスト情報が解禁され、中谷美紀と池田エライザが出演することが明らかになった。

本作は、様々なライフスタイルの女性たちを軸に、SNS社会の中で直接的あるいは間接的に影響しあっている人々の姿を、現在の“TOKYOのリアル”を交えながら描きだす。「13の理由」や「オレンジ・イズ・ニューブラック」など、社会情勢に深く切り込んだ話題作を多く生んできたNetflixと、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会理事も務める蜷川がタッグを組んだことで大きな注目を集めている。

このたび本作の主演に決定した中谷は、押しも押されぬ人気写真家の奈良リミ役を演じる。『嫌われ松子の一生』(06)で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞したほか輝かしい受賞歴を誇り、昨年主演を務めたテレビドラマ「あなたには帰る家がある」も話題を集めた中谷。日本を代表する実力派女優として、“新しいTOKYOライフ”の主人公を体現していく。

そして『貞子』(5月26日公開)や、初長編監督作の製作も決定している池田は、女優を夢見て上京し、挫折を味わいながらも成長していく百田なつめ役を演じる。これまで『さくらん』(07)と『ヘルタースケルター』(12)で独自の感性と映像センスを発揮し大きな話題を集めてきた蜷川監督。彼女の映像作品へ初参戦を果たす2人が、本作でどんな輝きを放ってくれるのか。続報を期待して待ちたい。

関連映画

関連映画ニュース

2020年初頭、Netflixにて全世界配190か国へ独占配信| [c]2019 『人間失格』製作委員会| [c]2019「Diner ダイナー」製作委員会| [c]2012映画『ヘルタースケルター』製作委員会| [c]2007 蜷川組「さくらん」フィルム・コミッティ [c]安野モヨコ / 講談社| [c] 2019「貞子」製作委員会| [c]2019「貞子」製作委員会| [c]2019 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.| Netflixオリジナル映画 『ROMA/ローマ』独占配信中| Netflixオリジナルアニメ「リラックマとカオルさん」は4月19日(金)から独占配信| Netflixオリジナル映画『ユニコーン・ストア』は4月5日(金)から独占配信| [c]2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ 「映画 賭ケグルイ」製作委員会| 写真:SPLASH/アフロ| [c] 2019「人間失格」製作委員会| [c]2019 映画「Diner ダイナー」製作委員会 | [c]2019『人間失格』製作委員会| [c]2019 『人間失格』製作委員会| [c]2019 映画「Diner ダイナー」製作委員会| [c]2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.