• GOSSIP

キャサリン妃妹も“ピッパ効果”!? お散歩コートが完売も、子育てに厳しい声

2019年3月24日 18:15

妹ピッパも“効果”を発揮! | 写真:SPLASH/アフロ

昨年10月に、第1子となる男の子アーサーを出産したキャサリン妃の妹ピッパが、ベビーカーを押して近所をお散歩。コートが完売する“ピッパ効果”を発揮している。

黒いベルト付きのアンクルブーツに黒いレギンス、橙色のハイネックにアレクサ・チャンの、黒、白、グレーのグレンチェックのコートという出で立ちで、サングラスをかけヘアを後ろに束ねたピッパが、アーサーを乗せ、下段には果物などを乗せたバガブーの1100ポンド(約16万3000円)のベビーカーを押しながらスマホで会話をしている様子をパパラッチされた。産後数か月で元の体型に戻ったピッパとあって、5か月の経った現在はまるで普通のボディに戻っており、ダブルのストレートコートがスレンダーボディにぴったりフィット。姉のキャサリン妃と比べればセンスもいま一つ、好みもまったく違うようだが、ピッパの熱烈なファンは健在のようで、ネットで既に売り切れる人気ぶり。ビリオネアの妻になったものの、キャサリン妃よりはお手頃価格のカジュアルな装いを好むピッパには好意的な声も多く、“キャサリン妃効果”ならぬ“ピッパ効果”を発揮した。

しかしピッパが片手でベビーカーを押しながら、片手でずっとスマホを持って誰かと話している様子には、「道端で通話はお行儀が悪い」「子育てに専念して」「片手でベビーカーを押すなんてありえない」といった非難の声も寄せられている。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 写真:SPLASH/アフロ