• NEWS

「glee」の豪華吹替声優陣から意気込みコメントが到着!

2010年11月08日 17:07

海外ドラマ「glee」の日本語吹替声優を務める、写真上段左から森川智之、坂本真綾、小野大輔、水樹奈々、日高のり子 | [c]2011 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

全米では既にシーズン2の放映は始まっている超人気テレビドラマ「glee」。今回、既にシーズン1の収録を終えた日本語吹替声優陣から、それぞれの役柄についてのコメントが届いた。

トム・クルーズやキアヌ・リーブス、『スターウォーズ』シリーズなどの声を担当し幅広く活躍している森川智之は、glee部再建に乗り出すウィル・シュースター先生役に挑むにあたり、「この作品は洋楽ファンにはたまりません! あの名曲が! あのヒット曲が! まさかのご本人まで出演しちゃうなんて、こんなすべてのポイントを押さえてしまっている海外ドラマはグリーだけ! これを観なきゃ、人生損しますよ」と熱く語った。glee部の女子部員随一の歌い手であるレイチェル役の坂本真綾は、「この物語はグリークラブの生徒たちだけじゃなく、そこに関わる大人の姿に共感する人も多いのではないかと思います。単なる青春ドラマではなく、シニカルでリアル、でも音楽とパフォーマンスによって、とってもファンタジックにも見える。魅力の詰まった作品です」と、多くの共感を集めるポイントを挙げた。自信にあふれるレイチェル役を生き生きと演じきっている坂本のシーンは注目だ。

glee部ナンバーワンの存在感を放つフィン・ハドソン役を演じるのは、声優アワード主演男優賞を受賞するなど「黒執事」などで人気を集める小野大輔。早くもgleeの魅力にはまったという小野は、「本作のアフレコに参加して改めて思ったことは、海外ドラマってやっぱり面白い! おバカな日常とハイクオリティーなダンス&ヴォーカルパフォーマンスをだまされたと思って一度観てみてください」とアピールした。2009年の紅白歌合戦にも出場した水樹奈々は、チアリーダー部のリーダーで学内一の人気を誇るクイン・ファブレー役を演じている。リーダーのフィンと交際しているが、友人の男子学生などとも関係を持ってしまう恋多き女子高生の揺れる女心を見事に表現しており、「いじめられっ子だったグリーメンバーたちが、歌を通じて人とつながり、自分を解放していきます。メンバーが魅せる歌とパフォーマンスは鳥肌ものです! 魅力的なキャラクターの虜になるはず」と興奮気味に話した。また、クインがフィンを誘惑するシーンなどがもあり、水樹ファンには要チェックのセリフも満載となっている。既婚のウィル・シュースター先生に長年思いを寄せているスクールカウンセラーのエマ役の日高のり子は、「ストーリーに合った往年のヒット曲の数々をgleeのメンバーが歌い踊るシーンは圧巻です。登場人物も個性が強く、笑いどころも満載です」と、作品の魅力を語った。

いずれも主役クラスの声優たちが競い合うという最適の配役に、DVD完成版のリリースが待ち遠しい。ちなみに、シャリース、グウィネス・パルトロー、ハビエル・バルデム、ブリトニー・スピアーズ、スーザン・ボイルなど、超豪華ゲストも出演するシーズン2は、日本では2011年2月よりFOXにて放送スタートとなる。【MovieWalker】

■海外ドラマ「glee」Vol.1
2011年1月7日(金)発売
価格:1,490円

DVDコレクターズBOX
2011年2月4日(金)発売
価格:15,120円

レンタル
Vol.1-3 2011年1月7日(金)
Vol.4-6 2011年1月21日(金)
Vol.7-10 2011年2月4日(金)
発売元:20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン

※日高のり子の「高」は旧字です

関連映画ニュース

[c]2011 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.| [C]2012 LIONS GATE FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.| TM & [c]2011 Twentieth Century Fox. All rights reserved.| [C]2011 NAMCO BANDAI Games Inc.| [C] Session I Productions Limited 2009| [c]ABC Studios.| [c]2010 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.| [C]2007/2008 Universal Studios. All Rights Reserved.(C)Tezuka Productions・Black Jack Committee