• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 平田雄也&小池亮介&濱田龍臣、生涯ウルトラマン宣言!「たくさん成長させてもらった」
  • INTERVIEW

平田雄也&小池亮介&濱田龍臣、生涯ウルトラマン宣言!「たくさん成長させてもらった」

2019年3月10日 9:30

平田雄也&小池亮介&濱田龍臣がウルトラマンへの想いを熱く語り合う!

18年7月から12月まで放送された「ウルトラマンR/B」(ルーブ)の劇場版となる『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』(公開中)に、シリーズ前作「ウルトラマンジード」の朝倉リクが登場する。そこで、「ウルトラマンR/B」で“兄弟ウルトラマン”としてダブル主人公を務めた平田雄也(湊カツミ役)と小池亮介(湊イサミ役)、リク役の濱田龍臣にインタビューを敢行。「一生、ウルトラマンでい続ける」という彼らに、ウルトラマンになった覚悟と喜びを語り合ってもらった。

ウルトラウーマングリージョの登場にも注目! | [C]劇場版ウルトラマンR/B製作委員会

「ウルトラマンR/B」は、シリーズ初となる兄弟ウルトラマンを描いた特撮ドラマ。ウルトラマンの力を得てしまった若い兄弟が、厳しい戦いのなかで人間として、ヒーローとして成長していく姿が描かれたテレビシリーズを経て、劇場版では、彼らがさらなる夢へと向かう様をつづる。兄のカツミが変身するウルトラマンロッソ、弟のイサミが変身するウルトラマンブルに加え、妹のアサヒがウルトラウーマングリージョに変身することでも話題だ。

平田雄也&小池亮介、濱田龍臣の背中から受け取ったものとは?

――「ウルトラマンR/B」のカツミ&イサミ兄弟と、「ウルトラマンジード」のリクの共演が叶いました。

平田「龍臣くんは今回、壁を作らずにチームに入ってきてくださって。フランクに接していただき、すぐに打ち解けることができました。初めてお会いしたのは、『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』のグランドフィナーレ舞台挨拶でしたが、会場からの『リクー!』という歓声がすごくて!皆さんのジード愛を感じて、『僕らも龍臣くんのようになっていかなければ』と思いました」。

小池「会場からは、ものすごいジード愛があふれていましたね。歓声を受ける龍臣くんの姿を見て、『僕らのウルトラマンもこんなふうに楽しんでくれるかな、喜んでくれるかな』とプレッシャーも感じたし、愛してもらえる作品にしたいと気合が入りました。劇場版の現場は、すごく楽しかったです。役の設定では、イサミとリクくんは同い年なので、いい友達ができたという感じで、ナイスコンビネーションを見せられたと思います」。

濱田「皆さんが優しく接してくれて、現場に入りやすくしてくださいました。『ウルトラマンR/B』の現場は、『みんなが家族なんだな』と感じられる場所で、リクとしては養子に迎えられたような感じで(笑)。グランドフィナーレでお2人と初対面して、『次は兄弟ウルトラマンなんだ。どうやって2人でウルトラマンになるんだろう』と思いましたし、すごく僕自身も楽しみにしていたんです。映画に“先輩”として出演することができて、よかったなと思います。それに、僕も『ウルトラマンオーブ』のグランドフィナーレでリクとしての初お披露目をしたので、お2人の気持ちもよくわかるんですよ。その時の会場は『オーブ!オーブ!』でしたから」。

別の世界から飛ばされてきた朝倉リク。彼らにピンチが襲いかかる! | [C]劇場版ウルトラマンR/B製作委員会

関連映画

関連映画ニュース

[C]劇場版ウルトラマンR/B製作委員会| [c]劇場版ウルトラマンR/B製作委員会| [c]円谷プロ| [c]円谷プロ [c]怪獣娘黒(ウルトラ怪獣擬人化計画)製作委員会| [c]円谷プロ [c]ウルトラマンジード製作委員会・テレビ東京| 撮影/野崎航正