• EVENT

上戸彩、学校帰りのデートに「うらやましい」と憧れの眼差し

2010年11月4日 21:44

『エクリプス トワイライト・サーガ』とH&Mのスペシャルコラボイベントに登場した上戸彩&成宮寛貴
『エクリプス トワイライト・サーガ』とH&Mのスペシャルコラボイベントに登場した上戸彩&成宮寛貴

全世界の女性を虜にしたラブ・ファンタジー「トワイライト」シリーズ第3弾『エクリプス トワイライト・サーガ』(11月6日公開)とファッションブランドH&Mがスペシャルコラボイベントを11月4日、H&M SHIBUYAで行い、日本語吹替を務めた上戸彩、成宮寛貴が登壇した。

試写会付きイベントを店内で行うのは史上初の試みとなり、ふたりはフランスの老舗ファッションブランドLANVINとH&Mがコラボレーションした「Lanvin for H&M」の新作アイテムを身にまとい登場。また、ふたりは女子高生のデートファッションをH&Mのアイテムでコーディネート。ファッションのポイントを、上戸は「とても情熱的で積極的なジェイコブ(テイラー・ロートナー)みたいな人とデートする時を想定した」と話し、一方の成宮は「草食系のエドワード(ロバート・パティンソン)のような男性とデートする女の子のファッション」と紹介した。

“恋”がテーマの同作ということで、女子高生からふたりへ恋愛悩み相談が行われた。「学校帰りのデートはカラオケやどこかでお茶になってしまいマンネリ化してしまう」と相談された上戸は、「私が高校の時は男子、女子の通学路が決まっていて、一緒に登校してはいけないルールがあって厳しかったので、うらやましい」と憧れの眼差しを向け、「いつもと違うルートのデートをしてみたり、いつも帰らない道で帰ってみたり、普段と違う動きをすることによって、新しい楽しみ方ができると思う。でもふたりでいたら、どこでも楽しいと思う」とアドバイスした。劇中では、エドワードがベラ(クリステン・スチュワート)に情熱的な告白をするシーンが見どころとなっており、キュンとする告白について成宮は「どんなに上手く(気持ちを)伝えても、OKな時はOKだし、ダメな時はダメ」と人生の先輩として意見を述べた。上戸は女子高生のリアルな恋愛相談に「年齢を重ねたりすると諦めちゃうところも出てくると思うけど、先入観のないストレートな恋愛は素敵」と答えた。女子高生が成宮の印象を「ドラマとかを見ていると、キャピって感じなのに、大人な方でした」と語ると、会場からは笑いが起こった。

会場に訪れた女子高生40人に、上戸は「ジェイコブが狼になって戦うシーンは迫力があるし、エドワードのセクシーさも映画館で観てほしい。女性の方はベラの気持ちになって見入っていただきたいな」とPRした。【MovieWalker】

関連映画

関連映画ニュース