• GOSSIP

『The Hobbit』の製作費が過去最大に

2010年11月03日 11:00

推定製作費は約5億ドル! | [c]GLOBE PHOTOS/AFLO

2011年2月の製作開始に向けて本格的に動き出したピーター・ジャクソン監督作『The Hobbit』の製作費が、過去最大になることがわかった。

同じくジャクソン監督が手がけたJ.R.R.トールキン著作の映画版『ロード・オブ・ザ・リング』3部作(02、03、04)も、製作費約2億8100万ドルと莫大なお金が費やされているが、2部作となる『The Hobbit』の推定製作費は約5億ドル! 「1作品と2部作では単純比較はできないが、これまで最高だったシリーズ第3弾『パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド』(07)の3億ドルを大幅に上回る予定」と、デイリー・テレグラフ紙が報じている。

人件費もかなりかさみそうだが、予算を考えると『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズよりも相当スケールの大きな作品になりそう。長い間企画が頓挫していたこともあり、ファンだけではなく世間から大いに注目を集めそうだ。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

[c]GLOBE PHOTOS/AFLO| [c]2011 Paramount Pictures. All Rights Reserved.