• TOP
  • ニュース
  • ダニエル・ラドクリフ、『ハリポタ』ミュージカル版にダメ出し
  • GOSSIP

ダニエル・ラドクリフ、『ハリポタ』ミュージカル版にダメ出し

2010年11月2日 12:54

ミュージカル制作に否定的
ミュージカル制作に否定的[c]GLOBE PHOTOS/AFLO

最近では『シュレック』シリーズ、そして今月からは『スパイダーマン』シリーズと、大ヒットを博した映画が続々とミュージカルとして生まれ変わっているが、シリーズ最終章の撮影が終わった『ハリポタ』シリーズのミュージカル版ついて、ダニエル・ラドクリフがダメ出ししている。

WENN.COMが、ラドクリフがファンサイトで語った話として「僕の意見は、どちらかというとミュージカル制作に否定的なんだ。ハリー・ポッターは本と映画のものであって、あの長いストーリーと良さをミュージカルでうまく表現できるとは思わないんだ。何が言いたいかっていうと、正直言って、ミュージカルに向かない映画だと思っているから、ミュージカルにするべきではないと思っている」と報じており、ラドクリフは映画のイメージを死守するためにも断固ミュージカル化に反対のよう。実際に制作の話があるのかはわからないが、ファンはどう考えているのだろうか。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース