モナコ王室の双子、革ジャンとサングラスでレッドカーペットデビュー! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2019/3/6 13:15

モナコ王室の双子、革ジャンとサングラスでレッドカーペットデビュー!

モナコ公国のアルベール2世大公とシャルレーヌ公妃の双子たち、ジャック公子とガブリエラ公女(4)が、サングラスに革ジャン姿でレッドカーペットデビューを飾り、話題を呼んでいる。

モンテカルロにハイエンドな店舗、住宅、オフィスビルの複合施設「One Monte Carlo」がオープンしたのを記念して行われたオープニングイベントで、家族4人でレッドカーペットを歩いたが、アルベール2世大公は通常通りのスーツにジャケット姿、シャルレーヌ公妃は外ハネショートボブというおニューなヘアスタイルに黒いパンツとパンプス、グレーのショートジャケットというシンプルな出で立ちだった。

しかしジャック公子は、紺のジーンズにスウェードのベージュの靴を履き、白いシャツの上から革ジャンを羽織りサングラスまでかけているというロックンロールな出で立ちで、メロイックサインまで見せるサービスぶり。

ガブリエラ公女に至っては黒いスウェードのロングブーツに、ピンクのバラ柄の黒いスカートの上からレザーのバイカージャケットを羽織り、サイドを完全に編み上げたヘアにサングラスというキュートでクールな装いだ。

ニューヨークでの防寒スポーティファッションも、アフリカでのカジュアルファッションも、なんでも着こなす2人には「おしゃれ!」「可愛すぎる」「将来が楽しみ」「シャルレーヌ公妃のセンスは抜群」といった絶賛の声が寄せられており、今度はどんな装いを見せてくれるのか楽しみだ。

NY在住/JUNKO

関連記事