• NEWS

特典はマリファナの種! 超怪作『堀川中立売』のとんでもない前売券が発売中

2010年11月06日 12:00

「なんとなく面白そう」という理由で、マリファナの種が前売券の特典に | [c]2010SHIMAFILMS

昨年の東京フィルメックスでプレミア上映され、物議を醸し出した超怪作『堀川中立売』が、11月20日(土)より公開されることになった。

本作は、地球侵略を企てる大妖怪“加藤the catwalkドーマンセーマン”と、それを阻止するべくやってきた宇宙警備隊の“安倍さん”の戦いに巻き込まれるヒモとホームレスの活躍を描いたストレンジムービー。そのストーリーを聞いただけでもぶっ飛んだ作品であることは想像できるが、さらに現在発売中の前売券も、かなり珍妙なデザインとなっている。なんと“陰陽師”の安倍にちなみ、おふだの形をしたチケットが使用済みのペットボトルを加工した特製ケースに封入されているのだ。

この奇妙な前売券を考案したことについて、柴田剛監督は「本作の登場人物は、何もしない、何も見ない、どこにも行かない。つまり世界に参加しようとしない、どうしようもない奴らばかり。けれども、そんな連中もこの世にしっかりと存在して、生きているはず。捨てられていたペットボトルを再利用することで、ゴミ(=どうしようもないもの)にだって価値はあることを表現したかった」と独創的な考えを聞かせてくれた。

また、この前売券にはもう1つ、とんでもない仕掛けが施してある。なんと各ペットボトルの中にはマリファナの種が入っているのだ! と言ってもこれは、鳥の餌や七味唐辛子にも含まれている、加熱処理を施し、発芽しなくなったもの。持っていても法律に引っかかることはないのでご安心を。

このように、前売券1つをとっても仕掛け満載の『堀川中立売』。おふだの中にはもう一度本作が鑑賞できる“アタリくじ”もあるそうなので、一度といわず二度、三度と鑑賞して、奇妙すぎる世界観にどっぷり浸ってみてはいかがだろうか。【トライワークス】

関連映画ニュース

[c]2010SHIMAFILMS| [c]2010「BANDAGE」製作委員会