• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • King & Princeが主題歌に決定!『うちの執事が言うことには』最新予告映像が完成
  • NEWS

King & Princeが主題歌に決定!『うちの執事が言うことには』最新予告映像が完成

2019年2月19日 6:00

高里椎奈の大人気シリーズが、原作の世界観そのままに実写映画化! | [c]2019「うちの執事が言うことには」製作委員会

King & Princeの永瀬廉が映画初主演を務め、同じグループに所属する神宮寺勇太と共演することでも注目を集めている『うちの執事が言うことには』(5月17日公開)。このたび本作の最新予告映像と最新ビジュアルが完成し、King & Princeが歌う本作の主題歌「君に ありがとう」の一部が初お披露目となった。

個性豊かで魅力的なキャラクターたちが織りなす独特の世界観が支持され、シリーズ化やコミック化もされた高里椎奈の人気シリーズを実写映画化した本作。頭脳明晰で特殊な色彩感知能力を持つ花穎は、突然引退を宣言した父から名門・烏丸家の第27代当主になることを言い渡される。仏頂面の新執事・衣更月蒼馬(清原翔)と渋々ながら主従関係を結ぶ羽目になった花穎だったが、ある時招待されたパーティで事件に巻き込まれたことをきっかけに、上流階級の陰謀に巻き込まれることに…。

このたび解禁された予告映像では、原作小説でも“伝説のシーン”として高い人気を誇る、花穎と衣更月の出会いから幕を開ける。そして、烏丸家の使用人たちが襲撃される事件と、親しげに花穎に近付くミステリアスな若き起業家・赤目刻弥(神宮寺勇太)。次々と起こる不可解な出来事を、花穎と衣更月の“不本意コンビ”がピリピリとしたムードの中で解き明かしていく様が、個性的なキャラクターたちの姿とともに描き出されていく。

そしてこの予告映像をもって、永瀬と神宮寺が所属するKing & Princeの歌う「君に ありがとう」が本作の主題歌となることが決定。彼らの楽曲が映画の主題歌となるのはメンバーの平野紫耀が主演を務めた『ういらぶ。』(18)以来2度目のこと。本作のために書き下ろされたこの楽曲は、自分を成長させてくれた大切な人への感謝を綴った内容となっており、花穎と衣更月が事件を通して信頼関係を築いていくことを予感させる。

さらに、あわせて解禁された最新ビジュアルでは気品溢れる優雅な雰囲気を醸し出した空間に佇む花穎、衣更月、赤目の3人の姿が。果たして誰が烏丸家を陥れようとしているのか?赤目のねらいはなんなのか?そして前途多難な花穎と衣更月、2人の関係はどうなってしまうのか…。その結末は、是非とも劇場で確かめてほしい。

文/久保田 和馬



関連映画

関連映画ニュース

[c]2019「うちの執事が言うことには」製作委員会