• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • “大人が泣ける”原恵一監督のイマジネーション全開の最新作、予告映像が完成!
  • NEWS

“大人が泣ける”原恵一監督のイマジネーション全開の最新作、予告映像が完成!

2019年2月19日 5:00

『バースデー・ワンダーランド』の予告映像がついに完成! | [c]柏葉幸子・講談社/2019「バースデー・ワンダーランド」製作委員会

“大人が泣けるアニメーションの巨匠”と呼ばれ、国民的アニメ「クレヨンしんちゃん」の劇場版や『河童のクゥと夏休み』(07)などで国内外から高い評価を獲得している原恵一監督の4年ぶりとなる最新作『バースデー・ワンダーランド』が4月26日(金)から公開。このたび本作の予告映像が完成し、豪華声優キャストが明らかになった。

累計発行部数50万部を突破した柏葉幸子のベストセラー児童小説「地下室からのふしぎな旅」を原作にした本作は、普通の女の子・アカネが誕生日前日に体験する大冒険を描きだす。突然現れた謎の大錬金術師のヒポクラテスとその弟子のピポによって、地下室の扉の先につながる“ワンダーランド”の救世主にされたアカネ。色が失われる危機にさらされた美しい世界を救うため、アカネは大きな決断を下すことに。

このたび解禁された予告映像では、カラフルで幸せな色が溢れるワンダーランドの光景や、見たことのない不思議な動物たちの姿が満載。大きなピンクの鳥や毛量がすごいまん丸でモフモフの羊、そして崖に浮いている斜めの家など、原監督のイマジネーションによって創り上げられた驚きの世界を垣間見ることができる。

また、すでに主人公アカネ役を演じることが発表されている松岡茉優につづいて、俳優界・声優界から集結した豪華キャスト陣が明らかに。アカネの叔母・チィ役には原監督の前作『百日紅 〜Miss HOKUSAI〜』(15)で主人公の声を担当した杏、大錬金術師のヒポクラテス役には市村正親、アカネの母親・ミドリ役には麻生久美子、ピポ役を東山奈央。そしてワンダーランドから色を奪うザン・グ役を藤原啓治、ザン・グの相棒ドロポ役を矢島晶子が演じるという「クレヨンしんちゃん」でおなじみの2人も参戦。

さらに予告映像の中では、現在話題沸騰中のシンガーソングライターmiletが本作のために書き下ろした挿入歌・イメージソングの「Wonderland」が響き渡り、奇跡に満ちあふれた大冒険に彩りを添えている。今やアニメファンのみならず多くの映画ファンからも熱狂的な支持を集めている原監督が、今度はどんな驚きと感動を与えてくれるのか。公開まで期待して待ちたい。


関連映画

関連映画ニュース

[c]柏葉幸子・講談社/2019「バースデー・ワンダーランド」製作委員会| [c]2017 TIFF