• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 次なる貞子の呪いは、YouTubeから来る…!?『貞子』に豪華キャストの参戦が決定!
  • NEWS

次なる貞子の呪いは、YouTubeから来る…!?『貞子』に豪華キャストの参戦が決定!

2019年2月18日 7:00

貞子の呪いがYouTubeから来る…きっと来る… | [c]2019「貞子」製作委員会

90年代後半に巻き起こった“Jホラー”ブームの火付け役となり、その後日本を飛び出しハリウッドリメイクされるなど、20年間にわたりホラー映画界を牽引してきた「リング」シリーズ。その最新作となる『貞子』が5月24日(金)に公開される。このたび本作のティザービジュアルと追加キャスト情報が解禁。あわせて、ストーリーの詳細も明らかになった。

シリーズの生みの親・鈴木光司が13年に発表した「タイド」を原作にした本作。病院で心理カウンセラーとして働く茉優は、記憶をなくし自分の名前すら言えない少女を担当する。次第に彼女の周りで奇妙な出来事が起こりはじめるなか、YouTuberになった茉優の弟・和真は再生回数の獲得に焦るあまり、心霊動画を撮るために、ある団地の火事跡に忍び込んでしまう…。

『リング』(98)と『リング2』(99)、そしてハリウッド版『ザ・リング2』(03) を手掛けた中田秀夫監督が再びメガホンをとることで大きな注目を集めている本作。主人公・茉優役を『ルームロンダリング』『SUNNY 強い気持ち・強い愛』(ともに18)の池田エライザが演じることはすでに報じられているが、このたび新たに5人の追加キャストが発表された。

茉優と共に事件に巻き込まれ、解決へと導いていく石田祐介役に塚本高史、貞子の呪いを呼び起こすきっかけを作る茉優の弟である和真役には清水尋也、記憶をなくした謎の少女役には新人の子役、姫嶋ひめか。そして茉優の同僚の精神科医である藤井稔役を桐山漣が演じ、謎の少女の母親、祖父江初子役をともさかりえが演じることが決定。

また、本日2月18日から新宿駅地下と阪急梅田駅地下通路に驚きの仕掛けが施された、本作の大型街頭広告が掲出されるほか、公式Twitterに加えて新たに公式TikTokもスタートさせるなど、SNS全盛の現代に合わせてさらなる進化を遂げた貞子。“呪いのビデオ”から20年、今度はどんな恐怖を“発信”してくれるのか、大いに期待したい!

文/久保田 和馬

関連映画

関連映画ニュース

[c]2019「貞子」製作委員会| [c]2017 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.| TM &[c]2005 DREAMWORKS LLC.| [c] 2019「貞子」製作委員会| [c] 2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.|  [c] 2019「貞子」製作委員会| [c]2019「貞子」製作委員会 | [c]2018 UNIVERSAL STUDIOS| [c]2019「殺人鬼を飼う女」製作委員会| [c] 1998「リング」「らせん」製作委員会