• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 『女王陛下のお気に入り』本日公開!エマ・ストーンら3大女優の関係性がわかる特別映像が解禁
  • NEWS

『女王陛下のお気に入り』本日公開!エマ・ストーンら3大女優の関係性がわかる特別映像が解禁

2019年2月15日 11:00

ついに公開!『女王陛下のお気に入り』から特別映像が到着 | [c]2018 Twentieth Century Fox

現地時間24日(日本時間25日)に授賞式が行われる第91回アカデミー賞で、作品賞と監督賞をはじめ9部門10ノミネートされている鬼才ヨルゴス・ランティモス監督の最新作『女王陛下のお気に入り』がいよいよ本日15日から公開される。このたび本作から、メイキング映像とキャストインタビューを織り交ぜた特別映像が到着した。

本作の舞台は18世紀初頭、フランスと交戦中のイングランド。虚弱で気まぐれなアン女王と、彼女の幼なじみで絶大な権力をふるうレディ・サラの前に、サラの従妹で貴族階級から没落したアビゲイルが召使いとして参内する。貴族への返り咲きを狙う召使のアビゲイルは、サラと友情を育みチャンスを得るのだが、その先には様々な試練が待ち受けていた。

特別映像の中にはメイキングシーンも収録されている | [c]2018 Twentieth Century Fox

昨年秋に行われた第75回ヴェネチア国際映画祭で審査員大賞と女優賞(オリヴィア・コールマン)の2冠に輝いたことを皮切りに本年度の賞レースを席巻中の本作。アカデミー賞では作品賞有力候補の一角として注目を集めているだけでなく、3人の女優が揃って演技部門にノミネートされる快挙を達成。中でもアン女王を演じ主演女優賞にノミネートされているオリヴィア・コールマンは、受賞最有力との呼び声も高い。

【写真を見る】3人の女優の熾烈な演技合戦!共演者から「最高の映画女優」と絶賛されたのは? | [c]2018 Twentieth Century Fox

このたび到着した映像は、ランティモス監督の「今回のキャストを集められて本当に幸運だった」というコメントから幕を開ける。そして監督が絶大な信頼を置く3人の女優、オリヴィアとレイチェル・ワイズ、そしてエマ・ストーンが互いの印象や共演した感想などを語っていく姿が、貴重なメイキング映像や本編シーンを織り交ぜながら映しだされている。

先輩女優2人を大絶賛するエマに、2人との共演を「大きな経験」と語るレイチェル。さらに劇中でサラの夫・モールバラ公を演じているマーク・ゲイティスも登場しレイチェルを「最高の映画女優だ」と褒めちぎると、オリヴィアもレイチェルへの敬意を表明。チームワーク抜群の彼女たちが繰り広げる息の合った演技合戦に、きっと誰もが魅了されることだろう。

文/久保田 和馬



ハリウッドで最も勢いのあるスタジオ“FOXサーチライト・ピクチャーズ”をフィーチャー!

関連映画ニュース

[c]2018 Twentieth Century Fox| Troy Harvey / [c]A.M.P.A.S.| Matt Petit / [c]A.M.P.A.S.| 写真:SPLASH/アフロ| イラスト/辛酸なめ子| [c]2018 Twentieth Century Fox Film Corporation| [c]BAFTA / Guy Levy| [c] 2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LALA LAND.Photo courtesy of Lionsgate.| HFPA Photographer