• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 有村架純、神木隆之介“お手製”の誕生日ケーキを頬張り大感激「おいしい!隆ちゃんが作ったの?」
  • EVENT

有村架純、神木隆之介“お手製”の誕生日ケーキを頬張り大感激「おいしい!隆ちゃんが作ったの?」

2019年2月12日 20:33

2月13日は有村架純、26歳の誕生日!

百田尚樹による同名小説を実写映画化した『フォルトゥナの瞳』(2月15日公開)の公開直前イベントが2月12日に秋葉原UDXシアターで開催され、神木隆之介と有村架純が登壇。13日に有村が26歳の誕生日を迎えるとあって、神木がサプライズを実施。仕上げを神木が担当した誕生日ケーキをプレゼントし、有村を喜ばせた。

本作は、死を目前にした人間が透けて見えるという不思議な能力を持った慎一郎(神木)と、慎一郎と未来を誓いながらも死の運命に導かれていくヒロイン・葵(有村)を描くラブストーリー。神木と有村が4度目の共演にして、初の恋人役を演じた。神木にとっては本作が初めての本格的ラブストーリーの挑戦となり、有村は「神木くんの初めての瞬間に携われて光栄」と語っていた。

心理テストを行うなど、愛についてのトークを繰り広げていたこの日。イベントも終わるかと思われた時、神木が「今日は12日。明日、架純さんの誕生日なんです!」と声を上げ、会場からも大きな拍手が沸き起こった。さらに神木が「“フォルトゥナの瞳”とは、透ける瞳。透けるケーキです!」と紹介しながら、ゼリーとフルーツで作られた“透ける”ケーキが登場。有村は「すごい!初めてみた!かわいい!」と笑顔を弾けさせていた。

ケーキ作りの最後の飾り付けは神木が担当したそうで、ケーキ作りに奮闘する神木の写真がスクリーンに映し出されると、会場からは「キャー!かわいい!」と大歓声。神木はメッセージを書くのに苦戦したことなど工程を説明していたが、これには有村も「すごい。隆ちゃんが作ったの?ありがとう」と目を丸くし、「こんなことをしてくださっていたなんて、いま知った。感激です」と感謝しきりだった。

その後は神木の声かけにより、会場みんなで「ハッピーバースデーの歌」を合唱。有村のためにケーキをスプーンでとりわけようとした神木だが、なかなかうまくいかず大苦戦。会場からも温かな笑いが起こるなか、ようやく手元に届いたケーキにパクついた有村は「おいしい!女性はすごくうれしいケーキ。ビタミン不足だったからうれしい」とにっこり。食べる手が止まらない様子の有村を見て、神木も「現場ずっと一緒でしたが、こんなに幸せそうな顔はあまり見たことがない。うれしい」と目尻を下げていた。

取材・文/成田 おり枝

関連映画

関連映画ニュース

[c]2019「フォルトゥナの瞳」製作委員会| [c]2019「フォルトゥナの瞳」製作委員会 | [c]2019映画「フォルトゥナの瞳」製作委員会