• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 山口勝平「新一と蘭ちゃんがお付き合いしました」と生報告!新一&怪盗キッド“2役”裏話も
  • EVENT

山口勝平「新一と蘭ちゃんがお付き合いしました」と生報告!新一&怪盗キッド“2役”裏話も

2019年2月09日 19:11

山口勝平、「名探偵コナン」人気キャラの怪盗キッドの姿で登場!

人気アニメの劇場版第23弾『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』(4月12日公開)に先駆けた特別上映会「怪盗キッドの宝石の夜(Jewel Night)」が2月9日に池袋HUMAXシネマズで開催され、工藤新一役と怪盗キッド役を演じる山口勝平が登壇。1月に放送されたテレビアニメのエピソード「紅の修学旅行編」で、ようやく新一と蘭が恋人関係になったことが明らかとなり、山口が「めでたく、新一と蘭ちゃんがお付き合いしました」とファンに生報告。大きな拍手を浴びた。

「怪盗キッドの宝石の夜(Jewel Night)」は、テレビアニメ「名探偵コナン」での人気キャラクター“怪盗キッド”の登場回をセレクトした特別上映会。本シリーズで、怪盗キッド役と、コナンの真の姿である工藤新一役として22年間出演し続けているのが山口で、この日は白スーツにマントという怪盗キッドのスタイルで登場した。

山口は「22年になるんですね」と感慨深い表情を見せつつも、「実際問題、僕が『コナン』にどれくらい出ているかというと、たぶんまだ1年か2年くらいしか出ていないんじゃないか」と語り、会場も大爆笑。「今年の頭には、5年分くらいしゃべっちゃった」と「紅の修学旅行編」で新一が大活躍したことに触れて、さらなる笑いを誘っていた。

「新一でいっぱいいっぱいだったので、『キッドをやって』と言われた時は『ええ⁉︎』という感じだった」とオファー当初は戸惑いもあったそうだが、2001年に放送されたエピソード「集められた名探偵! 工藤新一vs.怪盗キッド」をきっかけに「自分のなかで、新一とキッドとをわけることができた」という。「できれば、新一とキッドの2人に一緒に出てほしくないと思っていたけれど、この話をやったことでわけられた。新一はクールなキャラだと思っていたけれど、熱血タイプだと思い始めた」と告白していた。

劇場版最新作『名探偵コナン 紺青の拳』では、キーパーソンとして怪盗キッドが登場する。山口は「キッドを出してもらってよかったなと思って。劇場版ではキッドが出てくれないと『オレは高校生探偵、工藤新一』と言って終わってしまうことが多い」と笑い、「張り切ってアフレコに臨みたい」と意気込みたっぷり。キッドの因縁の相手でもある、最強の空手家・京極真も鍵を握るキャラクターとなり、「京極さんも出てくる。大変なことになるとますよ。あの人(の強さ)、人間じゃないもん。京極さんがスクリーンを狭しと暴れまくる。楽しみです!」と期待しながらも、「京極さんを観ているのは楽しい。戦いたくはない」と正直な想いを吐露していた。

最後には「新一と蘭ちゃんがお付き合いしました」と報告しながら、「劇場版にはキッドも出てくる。今年は僕自身、コナンイヤーになりそうな感じがする」と喜びを語り、大盛況のイベントを締めくくった。

取材・文/成田 おり枝

関連映画

関連映画ニュース

[c]2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会| [c]1997-2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会 | [c]2019青山剛昌/名探偵コナン製作委員会| [c]尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会| [c]2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会| [c]2018 Legendary and Warner Bros. Entertainment, Inc. All Rights Reserved. [c]2018 Pokémon