• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 夏帆が「クソ女」を熱演!? 『百円の恋』コンビが手掛ける最新作から予告編が到着
  • NEWS

夏帆が「クソ女」を熱演!? 『百円の恋』コンビが手掛ける最新作から予告編が到着

2019年2月07日 21:00

「クソ女」が田舎で奮闘!? 場面写真一挙公開 | [c]2018「きばいやんせ!私」製作委員会

『百円の恋』(14)で映画賞を総なめにした武正晴監督と脚本家・足立紳のゴールデンコンビが再びタッグを組み、主演に夏帆を迎えた最新作『きばいやんせ!私』から、予告編が解禁された。

不倫騒ぎで週刊誌に叩かれ、番組のMCを降ろされた上に左遷され、何事にもやる気をなくした「クソ女」と思われている女子アナ、コジタカこと児島貴子。取材先である本土最南端の町・鹿児島県肝属郡南大隅町で気の乗らない取材をするなか、奇祭、“御崎祭り”を続ける為に奮闘する町民に触れ、「仕事とは」、「生きることとは」に気づきはじめる。

解禁された予告編では、主演の夏帆演じる女子アナ・児島貴子の、酒に溺れ管を巻くような「クソ女」ぶりだけでなく、舞台である鹿児島県肝属郡南大隅町の美しい自然風景や、1300年続く実在する“御崎祭り”を見ることができる。

さらに、地元に根を下ろし畜産業で働く太郎役の太賀、ホテルマンの洋平役の岡山天音、町役場の担当者田村役の坂田聡、調子の良い映画プロデューサー鏑木役の鶴見辰吾、食堂店主のユリ役の愛華みれ、町長役の榎木孝明、御崎祭り奉賛会の牛牧会長役の伊吹吾郎ら、個性豊かな出演者も登場。楽しくもあり、懐かしさもあり、牧歌的で少し不思議な味わいのある予告編となっている。

『百円の恋』の名コンビが『噓八百』(17)に続いて手掛けた笑いと涙のエンタテインメント『きばいやんせ!私』は、3月9日(土)より公開。

文/編集部

関連映画

関連映画ニュース