• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • チャン・グンソク幻の主演作に『レゴ(R)ムービー2』!今年もゆうばりに話題作が集結
  • NEWS

チャン・グンソク幻の主演作に『レゴ(R)ムービー2』!今年もゆうばりに話題作が集結

2019年2月07日 11:00

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2019」の上映作品が決定! | [c]2018 KIM Ki-duk Film. All Rights Reserved.

1990年の第1回開催以来、国内外の映画人から愛され続け、今年で29回目を迎える「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」が、3月7日(木)から3月10日(日)の4日間にわたり開催。それに先がけて2月6日、札幌市内のホテルにてラインナップ発表会見が行われ、各部門の上映作品と豪華ゲスト陣が発表された。

オープニング招待作品にはチャン・グンソク主演の『人間、空間、時間、そして人間(仮題)』が決定。昨年のベルリン国際映画祭でワールドプレミア上映が行われた本作は、その直後にキム・ギドク監督が告発された影響を受けてお蔵入り状態に。本映画祭プログラミング・ディレクターの塩田時敏は「こういう作品を上映してこそ映画祭の意味がある」とアピール。満を持して日本上陸を果たす。

クロージング上映は『レゴ(R)ムービー2』に決定! | [c]2019 WARNER BROS. ENTERTAIMENT INC.

またクロージング作品は、今週末から全米4000スクリーン以上で公開が予定されている話題作『レゴ(R)ムービー2』(3月29日公開)に決定。クリエイティビティに富んだ映像と驚き溢れるストーリーテリングで全米の批評家から大絶賛を浴び、世界中で興行収入500億円を記録する大ヒットとなった前作を上回る驚きが待っていること間違いなしだ。

さらに、世界各国のファンタスティック映画祭で絶賛されている青春ゾンビミュージカル『アナと世界の終わり』(5月31日公開)や、特別上映作品としてマジシャンの青年が父親を探す奇想天外な旅に出る『The Extroadinary Journey of The Fakir(原題)』、熱海を舞台にK-POPスターと芸者の女性の恋を描いた『熱海のやまぼうし』が上映。他にも国内外の短編・長編あわせて81作品の上映や様々なイベントが予定されている。

そして本映画祭の大賞となるファンタスティック・オフシアター・コンペティション部門の審査委員長に『孤狼の血』(18)などで知られる北海道出身の白石和彌監督が就任。女優の長谷直美や冨永昌敬監督、さらにプチョン国際ファンタスティック映画祭プログラマーのモ・ウニョンと、プログラミング・アドバイザーのマーク・シリングとともに多様な視点から審査を行っていく。

また、毎年多彩な作品が集まるインターナショナル・ショートフィルム・コンペティション部門の審査委員長を本映画祭の受賞経験もある久保直樹監督、審査員として親子二代での審査員就任となる安藤桃子監督、そして『モリのいる場所』(18)などで知られる沖田修一監督の3名が名を連ねている。彼らが発掘する“新たな才能”に、大いに注目したい。

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2019」は3月7日(木)から3月10日(日)に開催!

関連映画

関連映画ニュース

[c]2018 KIM Ki-duk Film. All Rights Reserved.| [c]2017 ANNA AND THE APOCALYPSE LTD.| [c]2019 WARNER BROS. ENTERTAIMENT INC.| [c]2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED [c]2018 The LEGO Group. Used with permission. All rights reserved.| [c] 2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.| [c]2018 WARNER BROS. ENTERTAIMENT INC.| [c]2018 Twentieth Century Fox