• TOP
  • ニュース
  • あいみょんが映画「クレヨンしんちゃん」の主題歌を書き下ろし!テレビアニメのエンディングテーマにも
  • NEWS

あいみょんが映画「クレヨンしんちゃん」の主題歌を書き下ろし!テレビアニメのエンディングテーマにも

2019年2月6日 09:00

あいみょんが映画クレヨンしんちゃんの主題歌を書き下ろし
あいみょんが映画クレヨンしんちゃんの主題歌を書き下ろし[c]臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2019

シリーズ27作目となる映画クレヨンしんちゃんの最新作『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』(4月19日公開)の主題歌アーティストが、シンガーソングライター・あいみょんに決定。“野原家の家族愛”をテーマにした書き下ろし曲「ハルノヒ」が誕生した。

いまさらながら初めての新婚旅行としてオーストラリアに出かけた野原一家。ラブラブな新婚旅行と思いきや、攫われたひろし奪還の為、デンジャラスな大冒険を繰り広げることに…。先日はゲスト声優が発表され、ヒロイン役に木南晴夏、まさかの本人役として登場する小島よしお、さらにぺこ・りゅうちぇる夫妻も出演することが決まり、個性豊かなメンバーの参戦が話題になった。

そんな本作の主題歌として「ハルノヒ」を書き下ろしたあいみょんは、16年にメジャーデビューするやいなや、独特の歌詞世界とそのファッションセンスや中毒性のある歌声で瞬く間に人気を博し、デビューからわずか2年で昨年末の「NHK紅白歌合戦」に初出場。2月18日には自身初となる日本武道館公演「AIMYON BUDOKAN-1995-」を開催するなど、いま最も注目されているアーティストだ。

実は「女性シンガーソングライターの中で、たぶん私が一番しんちゃんを好きです!」と宣言するほど熱烈な「クレヨンしんちゃん」ファンだと言うあいみょんは、映画主題歌を担当することについても「一生の宝物」と感激しきりの様子。

今作が野原一家の“いまさらの新婚旅行”を描いていることから、原作などで描かれてきた「ひろしのみさえへのプロポーズ」に着想を得て、まさかの“ひろし目線”で主題歌を書き下ろしたあいみょん。曲の出だしは「北千住駅のプラットホーム」というフレーズ。これはひろしがみさえにプロポーズした場所であり、さらに曲名の「ハルノヒ」は野原一家のホームタウン「春日部」から取ったとのことで、「私からのささやかな恩返しとなれば幸いです」とのコメントからも、強い“しんちゃん愛”が感じられる。

気になる主題歌は、2月8日(金)放送の「クレヨンしんちゃん」内で初解禁。以降は同番組のエンディングテーマとして使用される。

関連映画

関連映画ニュース