• NEWS

お馴染みの武器もスタイリッシュに進化!? 『MIB』最新作から新予告が到着

2019年2月07日 9:00

MIB最新作から新予告&ポスター&場面写真が到着 | [c]2018 Sony Pictures Digital Productions Inc. All rights reserved.

黒いスーツとサングラスに身を包み、地球上に潜伏するエイリアンの監視・取り締まりを任務とする秘密組織MIBエージェントの活躍を描いた「メン・イン・ブラック」シリーズ。ウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズのタッグで大ヒットを記録した人気シリーズの待望の最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』から、新予告、日本版ポスター、場面写真が解禁された。

最新作のコンビは、超エリートの新人女子と、イケメンチャラ男の敏腕エージェントからなる男女コンビ。『マイティ・ソー』(11)のソー役で人気をはくしたクリス・ヘムズワースがエージェントH役を、テッサ・トンプソンが新人エージェントM役を演じ、『マイティ・ソー バトルロイヤル』(17)の2人の再共演が話題となっている。

解禁された新予告は、冒頭からMIBトレードマークの黒いスーツが映し出され、さっそくファンの気持ちを高めてくる。「MIB内部のスパイを摘発せよ」というミッションのためコンビを組んだ2人は、記憶を操作できる懐かしの道具“ニューラライザー”や、最新の“スペースガン”などを駆使し、NYからロンドン、そして世界各地へ広がり地球規模で大活躍するようだ。さらに映像には、クリス演じるエージェントHが小さなハンマーをマイティ・ソーのようにエイリアンに投げつけるも、キャッチされてしまい「ソーくるか」とつぶやくパロディシーンも。

また、同時解禁された日本版ポスターは本国のポスター雰囲気をそのままに。場面写真は、最新鋭の武器を手にした2人のクールな戦闘場面に加え、何もない砂漠で途方にくれ困った顔を浮かべる様子が公開された。

本作の監督を務めるのは『ワイルド・スピード ICE BREAK』(17) のF・ゲイリー・グレイ。脚本は『アイアンマン』(08)や『トランスフォーマー/最後の騎士王』(17)のマット・ホロウェイ&アート・マーカムが共同執筆する。

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』は、2019年夏に公開予定。すべてが規格外にパワーアップしたという最新作の公開が今から待ちきれない!

文/編集部

関連映画ニュース

[c]2018 Sony Pictures Digital Productions Inc. All rights reserved.| [c] 2018 Sony Pictures Digital Productions Inc. All rights reserved.