• NEWS

キーラ・ナイトレイやミシェル・ファイファーを虜にする新鋭イケメンとは?

2010年10月16日 14:00

若手実力派俳優ルパート・フレンドの魅力が楽しめる『わたしの可愛い人 シェリ』 | [c] Tiggy Films Limited and UK Film Council 2009 All Rights Reserved

映画を見るなら、イケメンが出ているものに限る! そう思っている方々に注目してもらいたい俳優がルパート・フレンドだ。10月16日(土)より公開される『わたしの可愛い人 シェリ』で、ミシェル・ファイファーと共演している注目の若手実力派だ。

劇中で彼が演じるのは、ファイファー演じる高級娼婦レア・ド・ロンバルと恋に落ちてしまう、息子ほども歳の離れた青年フレッド。わずか19歳で女遊びに飽き始めているという問題児だった彼が、レアから“シュリ(可愛い人)”と呼ばれて、優しくも厳しく愛でられていくうちに、本当の愛とは何なのかを知っていく姿を繊細に体現している。

さらに、今年で52歳を迎えるファイファーと官能的なシーンまで繰り広げて、引き締まったボディを惜しげもなく披露。また、舞台となる20世紀初頭パリならではの優雅な衣装できめた姿も次々と堪能できる。

ちなみにこのルパート、プライベートでのイケメンぶりも有名で、恋人はあのキーラ・ナイトレイ! 既に4年も交際を続けており、その動向が常にニュースにされている。俳優としても、レニー・ハーリン監督の『5 Days of August(原題)』やフォレスト・ウィティカーとの共演作などが続々待機中なので、これからの彼の動向はしっかりチェックしておいた方が良さそうだ。【トライワークス】

関連映画ニュース

[c] Tiggy Films Limited and UK Film Council 2009 All Rights Reserved| [c]GLOBE PHOTOS/AFLO