• GOSSIP

トム・クルーズ、『トップガン2』にも脇役で続投合意

2010年10月16日 11:01

ちょい役でも出たい
ちょい役でも出たい[c]GLOBE PHOTOS/AFLO

トム・クルーズをスターダムにのし上げた『トップガン』(86)の続編話が現実化し、戦闘機パイロットのマーヴェリックを演じたトムが、ちょい役で続投することに合意した、とニューヨーク・マガジンが報じている。

今年に入ってプロデューサーのジェリー・ブラッカイマーとトニー・スコット監督が、『ユージュアル・サスペクツ』(95)やアンジェリーナ・ジョリーとジョニー・デップ主演の新作『The Tourist』(全米12月10日公開、日本2011年3月11日公開予定)を手がけたクリストファー・マッカリーに、『トップガン2』の脚本を依頼していることをほのめかしていたが、「パラマウント・ピクチャーズも、大ヒット作の続編製作には積極的ですが、クリストファーに、主人公のマーヴェリックの出番を少なくし、脇役にして脚本を書き直すように指示した」という。

トムは、『M:I-4』(日米2011年12月16日同時公開予定)に続いて役柄もギャラも大幅にカットされることになるようだが、昔のヒット作に出演することで、そろそろ復活の兆しが見えてきたようだ。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース