• NEWS

究極のコラボが実現!『劇場版BLEACH 地獄篇』主題歌はT.M.Revolution

2010年10月13日 18:03

【写真】主題歌「Save The One, Save The All」を歌うT.M.Revolution | [c]久保帯人/集英社・テレビ東京・dentsu・ぴえろ[c]劇場版BLEACH製作委員会 2010

2001年より週刊少年ジャンプにて連載が始まって以来、コミック累計発行部数が6700万部を超える「BLEACH」。2011年が記念すべき連載10周年となる「BLEACH」の映画最新作『劇場版BLEACH 地獄篇』(12月4日公開)は、原作の久保帯人が初めて製作指揮に関わる作品で、原作では存在は明らかにされているものの、未だ詳細が描かれていない地獄が初めて明らかになる。

そして、本作をさらに盛り上げる主題歌が、T.M.Revolutionの『Save The One, Save The All』に決定した。T.M.Revolutionはアニメの主題歌を数多く担当しており、今や大ヒットアニメの請負人と言っても過言ではないり。作品の世界観とリンクした歌詞やメロディにも定評があり、新しいアニソンの帝王としてファン層を広げている。今回の楽曲でも、ポスタービジュアルからインスピレーションを得たという、作品観とマッチした歌詞が印象的で、CDのジャケットも映画のポスタービジュアルとリンクした鎖をモチーフにしている。

さらに今回、10周年にふさわしい豪華な入場者プレゼントも決定。入場者先着100万名に久保帯人描き下ろの地獄篇連動ストーリーを限定コミックとしてプレゼントする。コミックの名称は、BLEACHオフィシャルインビテーションブック「The Hell Verse」。このオリジナルストーリーに加え、描き下ろし特製ポスターや劇場版キャラクター設定資料、さらに制作秘話や原作者への特別インタビューなどを収録した内容となっている。原作ファンはさることながら、「BLEACH」を初めて知る人も楽しめる超豪華企画となっている。【MovieWalker】

関連映画

関連映画ニュース