• NEWS

宮廷時代劇×ゾンビ!? Netflixオリジナル韓国ドラマ「キングダム」が配信開始

2019年1月25日 21:12

李氏朝鮮時代の宮廷に渦巻く権力闘争とゾンビ・スリラーを描く | Netflixオリジナルシリーズ「キングダム」本日より独占配信

世界最大級のオンラインストリーミングサービスNetflixから、Netflixオリジナルシリーズ「キングダム」が本日1月25日より独占配信開始。あわせて、予告編が公開された。

本作は、Netflixオリジナルの韓国ドラマシリーズ。王が病に倒れた噂が国に広まると共に、人々を襲う謎の疫病が発生、感染した者は死に至り人肉を求めてさまようことに。原因を究明するため、王朝の運命を背負う皇太子イ・チャン(チュ・ジフン)は、民衆と祖国の未来を守る危険な旅に乗り出す。人間とゾンビとの戦いを描くスリラーでありながら、李氏朝鮮時代の宮廷に渦巻く、悪しき陰謀や権力闘争、愛憎劇を織り交ぜながら物語が紡がれていく。

主人公イ・チャンを演じるのは、韓国で最高視聴率を記録したドラマ「宮~Love in Palace」で一躍大スターに登りつめた、モデル出身の俳優チュ・ジフン。彼と共に、疫病を調査する女医ソビを演じるのは、数々の韓国映画や日本映画で活躍している実力派女優ぺ・ドゥナ。そして権力者チェ・ハクジュ役には、韓国映画界での名優リュ・スンリョンがあたるなど、韓国を代表する豪華なキャスト陣が集結した。また監督は『最後まで行く』(14)、『トンネル 闇に鎖(とざ)された男』(16)などで知られるキム・ソンフン、脚本はドラマ「シグナル」のキム・ウニが担当し、人気作品を手掛けてきたこの2人がタッグを組んだことでも大きな話題となっている。

公開された映像には、平和な村に運ばれた一体の遺体。そこから蔓延する謎の奇病。死んだはずの死体が蘇り、次々と人々を襲う緊迫の事態と、それに立ち向かおうとする皇太子イ・チャンと女医のソビの姿が映し出されている。キム・ソンフン監督は「このドラマの魅力は、とても東洋的で韓国らしいストーリーと、西洋から生まれたゾンビパニックの話が見事に融合している点です。きっと世界の多くの皆さんに楽しんでもらえる作品だと思います」と、韓国ドラマファンに限らず本作に夢中になれることを語っている。 

配信開始前にも関わらず、シーズン2制作がすでに決定したという異例の話題作「キングダム」。配信開始されたばかりの本作、ぜひ注目してほしい。

文/編集部



Netflixオリジナルシリーズ「キングダム」:https://www.netflix.com/kingdom

関連映画ニュース

Netflixオリジナルシリーズ「キングダム」本日より独占配信| Credit : Abbot Genser / Focus Features [c]2019 Image Eleven Productions, Inc.| Netflixオリジナル映画『ベルベット・バズソー: 血塗られたギャラリー​』は2月1日(金)から独占配信| Netflixオリジナルドラマ「キングダム​」は1月25日(金)から独占配信| HFPA Photographer| Netflixオリジナル番組「KonMari ~人生がときめく片づけの魔法~​」は1月1日(火・祝)から独占配信