• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • 松山ケンイチ&早乙女太一、堺雅人!日本を代表する俳優たちが『プロメア』に集結
  • NEWS

松山ケンイチ&早乙女太一、堺雅人!日本を代表する俳優たちが『プロメア』に集結

2019年1月23日 7:00

松山ケンイチと早乙女太一がダブル主演!『プロメア』ボイスキャストが発表 | [c]TRIGGER・中島かずき/XFLAG

17年夏に行われた北米最大のアニメイベント「Anime Expo」でプロジェクト発足が発表されて以来、世界中から大きな注目を集めている今石洋之監督×中島かずき脚本の完全オリジナル劇場アニメーション『プロメア』の日本公開が5月に決定。このたび本作の第2弾PVが到着し、メインキャストを演じる声優陣3名が明らかになった。

突然変異で誕生した炎を操る人種<バーニッシュ>の出現によって全世界の半分が消失した未曾有の事態が発生してから30年後の世界を舞台にした本作。攻撃的な一部の面々が<マッドバーニッシュ>を名乗り再び世界に襲いかかるなか、対バーニッシュ用の高機動救命消防隊<バーニングレスキュー>の新人隊員・ガロと、<マッドバーニッシュ>のリーダー・リオが激しい戦いを繰り広げていく。

このたび本作の声優にキャスティングされたのは、いずれも日本を代表する実力派俳優たち。まず主人公ガロ役には松山ケンイチ、そしてガロの宿敵リオ役に早乙女太一。さらに、ガロの上司であるクレイ役を堺雅人が演じる。いずれも劇場用アニメの声優経験がある3人が個性的なキャラクターを熱演。松山と早乙女はダブル主演を務めあげる。

また、解禁された第2弾PVでは近未来的でカラフルな映像美とともに、ガロとリオの激しいバトルシーンがお披露目されている。赤と白を基調にしたマシンに乗り込み武器を豪快に振り回すガロに、怪しげな黒い鎧を身に纏いながら鮮やかな炎で戦うリオ。2人の戦いの結末は一体…!?

「天元突破グレンラガン」や「キルラキル」を手がけた今石監督と中島のコンビに、「リトルウィッチアカデミア」のTRIGGERが制作するアニメーション。そこに3人の実力派俳優が加わり、まさに一世一代の最強布陣が実現した本作。その全貌が明らかになる瞬間を期待して待ちたい。

関連映画

関連映画ニュース

[c]TRIGGER・中島かずき/XFLAG | [c]TRIGGER・中島かずき/XFLAG| 撮影/MISUMI ヘアメイク/勇見 勝彦(THYMON Inc.、松山) 奥山信次、国府田雅子(早乙女) スタイリスト/五十嵐堂寿(松山) 平野彩 (早乙女)| [c]TRIGGER・中島かずき/XFLAG| [c] TRIGGER・中島かずき/XFLAG| [c]TYPE-MOON・ufotable・FSNPC| [c]2019「きみと、波にのれたら」製作委員会| [c]北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会| 撮影/中村実香