• Movie Walker TOP
  • ニュース
  • ハリウッド屈指の恋多き女ドリュー、スクリーンで公私混同のラブストーリーを披露
  • NEWS

ハリウッド屈指の恋多き女ドリュー、スクリーンで公私混同のラブストーリーを披露

2010年10月22日 20:07

2大スター共演で贈るラブコメディ『遠距離恋愛 彼女の決断』は10月23日(土)より公開 | [c]MMX NEW LINE PRODUCTIONS, INC.

いくつになってもラブストーリーが似合うドリュー・バリモアの最新主演作『遠距離恋愛 彼女の決断』が10月23日(土)に公開。タイトルがずばり内容を物語るこの作品、ひと夏の恋のつもりが本気になり、遠距離恋愛を始めた男女の葛藤を描くラブストーリーだ。今回のドリューの相手を演じるのは、なんとプライベートでも恋人のジャスティン・ロング! けれどもこのふたり、くっついたり離れたりを繰り返す不安定カップルなのだ。

ハリウッドでも屈指の恋多き女といわれるドリューが、4歳年下のジャスティンに目をつけたのは、彼女が製作総指揮を務めた恋愛群像劇『そんな彼なら捨てちゃえば?』(09)の撮影時。バツ2で、噂になった男性は数知れずという魔性の遍歴を持つ彼女、見事にジャスティンを仕留めたものの、あっという間に破局。その後は年下男優とのデートが報じられ、ジャスティンも、キルスティン・ダンストとの関係が噂されていたが、どこで復活したのか、ここ最近、たびたびデートする姿が目撃されている。

そんなふたりが再び共演したのがこの作品というわけだ。出会いを作った『そんな彼なら捨てちゃえば?』では、ドリューの推薦でジャスティンの出演が決まったとの経緯があるようだが、この『遠距離恋愛』では、主演に決まっていたジャスティンがドリューを推薦したらしい。

よりを戻したくて彼女を抜擢したのか、既によりを戻していて共演を決めたのか。いずれにせよ、共演者を決められる発言力もある彼らが、自ら進んで嫌な相手とラブストーリーを演じるはずもない。職権乱用といえなくもないが、共演を決めたこと自体が彼らの関係を物語るというもの。しかも、劇中で彼らが演じているのは、離れ離れになった恋人との恋愛を長続きさせるため、あれやこれやで手を尽くすというカップル。ふたりが演じるだけにリアリティはたっぷりだ。ゴシップ感覚で見るのもまた一興だろう。【トライワークス】

関連映画ニュース

[c]MMX NEW LINE PRODUCTIONS, INC.| 写真:SPLASH/アフロ| [c]GLOBE PHOTOS/AFLO