• GOSSIP

『アダムス・ファミリー』子役女優、ナチュラルで大人な復活美に絶賛の声!

2019年1月25日 16:15

38歳のクリスティーナ・リッチ、復活美が話題に | 写真:SPLASH/アフロ

14年に一児の母となった「アダムス・ファミリー」シリーズ、『キャスパー』などのクリスティーナ・リッチ(38)の、以前よりナチュラルでしっとりと大人っぽくなった復活美が絶賛されている。

パリで行われたファッションウィークで、裾が緩やかにカールした動きのあるショートボブに、クリスチャン・ディオールの薄いブルーのパンツスーツ、シルバーのクラッチバッグに黒いパンプスという超シックでハンサムな出で立ちで登場したクリスティーナは、イヤリングと指輪以外はノーアクセ。シンプルすぎることもあり、クリスティーナに付きまとっているこれまでのイメージとはあまりにかけ離れている。

しかし、摂食障害で体重の増減を繰り返し、痩せすぎだったこともある時代とも違って、とても落ち着きのあるしっとりとした大人の余裕を感じさせる装いには、ネットユーザーたちから「どんどん綺麗になっていく」「幸せな結婚をしているんだと思う」「2年前よりさらに磨きがかかったね」「20代と言っても通用するけど、オトナな感じが最高に綺麗」「一時期ちょっと?だったけど、美しさが復活した!」「素敵な大人になった」といった絶賛の声が寄せられている。

クリスティーナは、13年にテレビドラマ「PAN AM/パンナム」の撮影現場で出会って以来交際中だった、照明スタッフのジェームズ・ヒアーデゲンと結婚。翌14年に第1子が誕生してからは仕事を控えていたが、最近映画の仕事も増えているようで、第2のキャリアが本格始動したと言ってよさそうだ。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 画像はChristina Ricci(@riccigrams)公式Instagramのスクリーンショット