• GOSSIP

ブラピの交際相手が不快? アンジー、意味深な装いで息子とショッピング

2019年1月25日 19:15

アンジェリーナ・ジョリー、暗すぎる表情の原因は? | 写真:SPLASH/アフロ

ブラッド・ピットとシャーリーズ・セロンの交際が報道されたのち、アンジェリーナ・ジョリーが次男のパックスとショッピングに出没。子供たちと一緒の時はいつも笑顔が絶えないアンジェリーナの、暗すぎる表情と装いが意味深すぎると話題になっている。

外出時は常に黒かベージュ系のモノトーンで決めているアンジェリーナだが、これまでと違ってブルネットヘアをヘアマニキュアでブロンドとツートンカラーにして軽やかに、また千鳥格子のジャケットを着ていたパックスを意識したのか、モノクロの柄物が施されたリバーシブルのフェラガモのケープを羽織り、赤色が入ったフェンディのサングラスでファッショナブルに決めており、イメチェンを図っているようにも見受けられる。

しかし、いつもなら買い物好きのパックスとのショッピングでは満面の笑みを浮かべているのに、アンジェリーナの表情は曇ったまま。また鋭いネットユーザーたちは、過去アンジェリーナは、フェラガモのパンプスやミュールを愛用していたが、柄付きの、しかもフェラガモのドレスやコートを着用するのもかなりレアなうえに、ブラッドがアンジェリーナとの結婚式で着ていたスーツがフェラガモだったことに着目。

「逃した魚は大きかった!?」「アンジェリーナも感情的になって離婚したことを後悔しているのでは?」「ブラッドへの復縁アピール?」「復縁してほしい!」といった声もあがっている。

しかし根底には、アンジェリーナとシャーリーズの長きにわたる不仲説が関係しているのではないかという。一部報道によれば、「ともにオスカー女優ではあるものの、昨今では美しさ以上に演技力が認められているシャーリーズとは違い、アンジェリーナの演技力の評価はいま一つ。またオファーされる役がかぶったりすることも多く、アンジェリーナが演じる気もない役どころのオファーの返事を引き延ばして、シャーリーズが諦めたことを確認してから降板したり、どちらかが降りた役をどちらかが演じたりと、いまでも2人は犬猿の仲だという。

「アンジェリーナは、障害があるほど燃え上がるタイプ。ブラッドに未練というよりは、シャーリーズが恋人になれば、6人の子供たちとも会うようになるのでそれが耐えられないのではないでしょうか」と関係者が語っているが、それによって、収束に向かっている離婚手続が引き延ばされないことを祈るばかりだ。

NY在住/JUNKO

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ| 写真:SPLASH/アフロ | 写真:アフロ