“美しすぎる”ティモシー・シャラメの天才的な演技が輝く最新作、予告映像が解禁! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2019/1/21 18:00

“美しすぎる”ティモシー・シャラメの天才的な演技が輝く最新作、予告映像が解禁!

『君の名前で僕を呼んで』でアカデミー賞にノミネートされ、一躍脚光を浴びたティモシー
『君の名前で僕を呼んで』でアカデミー賞にノミネートされ、一躍脚光を浴びたティモシー[c]2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC.

『君の名前で僕を呼んで』(17)で第90回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされ、“ディカプリオ以来のスター”として映画界のみならずファッション界からも大きな注目を集めるティモシー・シャラメの出演最新作『ビューティフル・ボーイ』の日本公開日が4月12日(金)に決定。このたび本作の日本語字幕付き海外版ロング予告編が解禁された。

本作はNetflixで配信中の人気ドラマ「13の理由」の脚本家として活躍するニック・シェフと、彼を支え続けた家族の実話を元にした物語。コメディ映画のスターから実力派俳優へと転身を遂げたスティーヴ・カレルが父親デヴィッド役を演じ、ティモシーはドラッグ依存症の息子ニックを演じる。メガホンをとるのはベルギー出身のフェリックス・ヴァン・ヒュルーニンゲン監督。

このたび到着した予告映像は、デヴィッドとニックがダイナーで向かい合うシーンから幕を開ける。そしてドラッグに堕ちていく息子を支えようとする父親の苦悩がにじむ、胸を締め付けるような言葉と共に、美しい息子との眩い想い出の数々が映しだされていく。

2年連続のアカデミー賞候補に期待充分!
2年連続のアカデミー賞候補に期待充分![c]2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC.

成績優秀でスポーツ万能、将来を期待されていたニックが、ふとしたことでドラッグにのめり込んでしまう心の弱さ。そして家族からの大きな愛を支えに、もがき苦しみながらも再生の道を歩んでいく姿を細やかに体現したティモシーのエモーショナルな演技は世界中の心をつかみ、第76回ゴールデン・グローブ賞では助演男優賞にノミネートされた。

現地時間22日(火)にノミネーションが発表される第91回アカデミー賞でも同部門に候補入りすることが期待されているティモシー。今後ますます大スターとして活躍すること間違いなしの彼の演技に注目するとともに、“Everything”という合言葉で結びつけられた父と息子の無償の愛のドラマにこの上ない感動を味わってほしい。

『ビューティフル・ボーイ』は4月12日(金)から公開される
『ビューティフル・ボーイ』は4月12日(金)から公開される[c]2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC.

文/久保田 和馬


関連作品

関連記事