• INTERVIEW

「アンブレラ・アカデミー」出演者が語る、有名原作との付き合い方

2019年1月5日 21:00


原作者のジェラルド・ウェイとは、脚本読みの段階で会うことができたそうだ。「第1話の脚本読み合わせのときには、ジェラルド・ウェイも、イラストレーションを担当した共同クリエイターのガブリエル・バーも同席していたんだ。その時に、ガブリエルの双子の兄弟であるコミック・アーティストのファビオ・ムーンもいて、僕たち皆が読み合わせしている姿を、とても素敵なスケッチにしてくれた。彼のインスタグラムに投稿されているよ」。

デヴィッド・カスタネダは『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』でも好演
デヴィッド・カスタネダは『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』でも好演

デヴィッドは、コミック原作者たちが勢揃いするなかでアクション・シーンを演じることに大きなプレッシャーを感じていたそうだ。「僕は撮影初日に3人の男たちとの大乱闘シーンを撮影したんだけど、現場にはコミック出版社のダーク―ホースの人々から、ジェラルド、ガブリエル、ファビオまでみんながいて…。コミック界の重鎮たちがそろっているなかで、ちゃんとしたところを見せなければ!と。僕自身、3週間かけて過酷な練習をしたシーンで、窓を飛び出して、机を破壊して、ナイフを投げて…の大乱闘を演じて、『カット』の声がかかった瞬間に、モニターを見ている場所から拍手が聞こえたんだ。ガブリエルやジェラルドたちが喜んでくれたことを知って、本当にホッとしたよ。これでクビは免れたぞと(笑)」と、撮影秘話を語ってくれた。

コミック原作のスーパーヒーローものでも、マーベルやDCコミックとは違う味わいを持つ『アンブレラ・アカデミー』。2月15日(金)の全世界同時配信を心待ちにしたい。

取材・文/平井伊都子

関連映画ニュース